Search

検索したいワードを入力してください

2018年04月15日

ホンダのキャンピングカー「N-BOX」の仕様とおすすめ改造

普通車のキャンピングカーを購入するよりも予算を大幅に抑えられるので近年のキャンピングカーは軽自動車タイプが流行でN-BOXの人気があります。新品・中古の購入はもちろんのこと改造できるので需要が高まってます。そんなN-BOXの魅力に迫ります

ホンダのキャンピングカー「N-BOX」の仕様とおすすめ改造

ホンダのキャンピングカーN-BOXの仕様について

キャンピングカーと聞くと乗用車よりも大きいタイプを想像されるでしょうがホンダは乗用車を改良したタイプと軽自動車を改良したN-BOXキャンパーNeoがあります。自動車業界では軽キャンパーで略される事が多いですが最大の利点は普通車よりも維持費(重量税や車検に掛かる費用)を低く抑える事ができます。

もちろん維持費だけでなく高速道路の料金も低く抑える事ができるので家計にも優しいです。では気になる性能を紹介していきます。

軽自動車でキャンプできる驚きの仕様とは

ここではN-BOXキャンパーNeoを例にして説明していきます。G タイプ 、G タイプLパッケージ、G タイプ・ターボパッケージの3種類あります。FFと4WDが選べますが坂道を考えると4WDがおすすめです。もちろん燃費を考えて2WDにしたい方はターボ装備にしたりしてパワーが出せる状況が理想です。

サイズは全長3,395mm×全幅1,475mmで無段変速オートマチック (トルクコンバーター付)を採用。ターボパッケージにはパドルシフトも装備されています。N-BOXキャンパーNeoの最大のおすすめポイントはポップアップルーフ(照明付)です。こちらを使用することにより、2Fに2人分のベッドスペースが出現し車内に2人で家族4人が寝られる設計となっています。

キャンピングカーN-BOXの改造・カスタムは?

キャンピングカーN-BOXのおすすめの改造とキャンピングカーN-BOXのおすすめのカスタムについて具体的な話をしていきます。

キャンピングカーN-BOXのおすすめ改造は?

改造と言って頭に浮かぶ事の多くは外観をイジって見た目をチェンジさせると思われる方が多いですがキャンピングカーに限っては後回しになります。キャンピングカーに最も大切な部分は車中泊が快適に過ごせるどうかなんです。

では改造と言うとDIYの知識や経験が必要なんでしょと思われるでしょうが特に必要としない夢の方法があります。それは車中泊マットです。

マットと言っても全体を覆うマットではなくシートの段差を解消してくれるマットを指します。車種によっては車中泊向けのボードが純正装備されているので価格を抑えるためにも在るものは買わずにシートの段差に使用できるマットのみを購入して実際に寝てみて感触を確かめるのが最優先となります。

フルフラットにはなりませんが使用しないのと比べるとかなり快適になりますのでおすすめです。

レヴォルヴァ 車中泊マット スペースクッション

N-BOXのシート段差を解消すためだけの専用マットです。シートをフラットにしても段差が気になって眠むれない方におすすめな便利な車中泊マットです。カバーには水や汚れに強くて、いざという時にも安心の難燃スペック高級PVCレザーを採用しています。

一般的なウレタン素材ですと沈み込んでしまうので長時間寝るのには適していませんが、こちらの商品は沈み込みを抑え長時間寝ても疲れない硬質ウレタンを採用しています。

段差がある程度解消されていて純正マットが無い場合は超軽量で折り畳み式の車中泊マットを別購入して敷く方法もあります。

キャンピングカーN-BOXのおすすめカスタムは?

アウトドア好きの女性の間で話題となっているのがホンダのキャンピングカー「N-CAMP」です。今までのキャンピングカーと違って見た目のインパクトはもちろんのこと、内装も可愛いと注目を集めています。その理由にインテリアの配置次第でゆったりとしたカフェの雰囲気を出せるからなんです。

どうしても車内で長い時間を過ごすと車の中という現実感が出てしまうので120%は楽しめ無いんですが、この車なら自宅感も出せたりと自由な空間を演出できます。解放感も得られるので仕事の疲れも吹き飛んで、ついつい話が盛り上がって夜更かしになりそうです。

残念ながら市場化には至っておらず、価格と販売時期は未定ですが発売されたら人気爆発するのは間違いないと言われています。N-BOXキャンパーNeoを先に購入しておいて販売されたら下取りに出して購入という方法もあります。

中古のキャンピングカーN-BOXの価格と注意点

中古のキャンピングカーN-BOXの具体的な価格と注意点をまとめましたのでご覧ください。

中古のキャンピングカーN-BOXの価格について

中古車販売店の情報に年式H27で走行距離1.2㎞のホンダN-BOX+が140万円台でありました。
カーナビ、ベッドマット、遮光カーテン、前面純正シェード装備で快適空間が期待できます。
これだけの好条件ですから在庫があるかは問い合わせてみないと分からない状態です。特にネットで掲載されている商品は早い者勝ちと言えます。

大手中古販売店のメリットとして全国陸送納車OKです。最大のメリットは最長96回払いのオートローンも利用いただけるところです。また下取り車も気軽に相談できるので中古車を検討するのも充分ありです。

新品のキャンピングカーN-BOXの価格について

中古だけですと単純に比較できませんので最新情報を載せます。ジャパンキャンピングカーショー2018年2月2日に幕張メッセで初公開された新型N-BOXベースのキャンピングカーN-BOX Camper Neoの価格も紹介します。

気になる価格の方は200万円台ですが照明付きポップアップルーフなどが標準装備されております。ではオプションはというと左側折りたたみ式フラットベッドが8万円、運転席回転シートが8万5000円などオプションをつけた状態の新品キャンピングカーN-BOX は270万円台の予定です。

ちなみに納期は今受注すると8月見込みだそうですので夏キャンプにもギリギリ間に合いそうです。DIYが苦手で改造するのは無理だと思われる方におすすめです。

中古のキャンピングカーN-BOXの注意点は?

中古で購入するとき、キャンピングカー仕様のN-BOXでポップアップルーフ付きタイプだと分かった場合、ポップアップする部分には布が使用されているので、その布部分に 破損やひどい汚れなどがないかという事を購入前に確認しましょう。

そしてルーフを開閉させた時、スムーズに各部 のパーツが動くかどうかも必ず確認して引っ掛かりや違和感がある場合は販売店の方に質問しましょう。購入後のトラブルにもなりますので以上の2点はしっかりと行いましょう。

他の注意点としてフラット状にした状態で実際に横になって広さを確認して下さい。車中泊するために購入する訳ですから狭く感じるレイアウトなら購入は避けましょう。

ちなみにキャンピングカーN-BOXは一般の中古販売店でも購入して頂けます。

N-BOXにおすすめのキャンピングカーキットは?

キャンピングカーN-BOXのキャンピングカーキットでおすすめの商品としてフルフラットになるベッドがあるのですが10万円するとなると厳しい方もいるでしょう。しかも人気の商品ですから必ず入手できるとは限りません。

そこで改めて考えてみましょう。組み立てが苦手な人でも扱えるキャンピングカーキットは無いのか。N-BOXキャンピングカーで快適に過ごすために必要なアイテムは何も寝具だけではありません。夏の日差しを遮る機能的でデザイン性に優れたカーテンがあるとしたら高い確率で欲しくなるでしょう。

レヴォルヴァN BOX専用サイドカーテンセット

こちらの商品はN-BOX・N-BOXカスタム専用ですから、とても安心です。

イラスト入りの専用取説で誰でも取り付けが簡単です。遮光性に優れており、優雅で気品溢れる厚手の高級ストレッチ生地採用をしており、世界で圧倒的な品質と認められている日本製カーテンです。

N-BOXのキャンピングカーの牽引ルールとは?

キャンピングトレーラーなどの軽量なトレーラーの事をライトトレーラーと言いますが自動車に牽引させる目的で作られた車両で自動車と切り離した状態では自力で動く能力がないものを指します。

では牽引免許についてですが道路交通法の指定する自動車運転免許の一種で自走しない750kgを超える車両を牽引する際に必要な免許です。軽キャンピングカーで牽引されるライトトレーラーは牽引免許なしで運転することができます。

注意点としましてはライトトレーラー自体に原則としてナンバープレートが必要となります。車格に応じては車検も必要となる場合がありますので購入時にはよく確認しましょう。またナンバー交付のためには自賠責保険の加入、自動車重量税、自動車税の納付義務がありますが金額は通常の自動車と比べて安くなっております。

快適なキャンピングカーライフのために

ここまで読んでいかがでしたでしょうか。改造=DIYと考えていた方も多いのではないでしょうか。慣れない事をするよりも装備品が充実した中古車やカスタマイズした新車を購入するのがお得だと気付いたことでしょう。ホンダの軽キャンパーにすることによって交通費が抑えられるので、その分を豪華な食材へと回せます。

素敵なキャンピングカーライフをお楽しみ下さい。

Related