Search

検索したいワードを入力してください

車庫ガレージの作り方・おすすめの車庫ガレージ紹介・価格・耐用年数

初回公開日:2017年09月08日

更新日:2020年03月09日

記載されている内容は2017年09月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

たくさんあるガレージの中で、どんなガレージがいいんだろう、価格、耐久性、かっこいいガレージ、おしゃれなガレージ、色意見があるでしょう。夢広がるガレージライフを過ごしましょう。車好きにおすすめのガレージ・車庫をご紹介します。

車庫ガレージの作り方・おすすめの車庫ガレージ紹介・価格・耐用年数

車庫ガレージの作り方

車・バイク好きなら車庫も欲しくなるでしょう。ガレージに一日こもって、愛車をいじって見たり愛車を眺めながらお酒を飲む事もあるでしょう。または、工具などを飾り付け落ち着く自分だけの空間にしてみたり、車庫で愛車を日光や汚れから守る事で綺麗な状態を保つ事もあるでしょう。夢が広がる車庫・ガレージを色々みていきましょう。

DIY

ガレージを自分で作るって事も味があるので、業者の手を借りながら作る人もいますし、ホームセンターで販売しているもので、重機も使わず1から制作する強者もいます。自分で車庫やガレージを作るなんて無理だと思わずに、チャレンジしてもいいでしょう。

自分で設計図を書き見積もりを作って、材料を集めることから始め組み立てて形にしていくのは、車やバイクをカスタムするみたいで楽しいでしょう。しかし、1から作る事だけがDIYではなく、企画のガレージ・倉庫を買い自分のセンスでアレンジしていく事もDIYです。

ガレージの中に棚をつけてみたり、飾り付けして色々なアレンジで自分らしいガレージにする為に手を加えていくのもDIYです。

施工例

車庫ガレージの作り方・おすすめの車庫ガレージ紹介・価格・耐用年数
※画像はイメージです

施工例としてガレージの基礎から作る人もいます。基礎から作るとなると結構大変です。設計や材料加工組み立てなどを自分で行える人はいいのですが、なかなかできないでしょう。ホームセンターなどで売っている物置などを買ってきて、中や外装をDIYするのが手軽です。特別な知識も必要なく、自分らしさを出せます。

壁紙など簡単に貼れて剥がせるものも売っているので、アメリカンなガレージを作ってみたり周りにテーブルなどを置いて庭を活用した車庫を作っている人もいます。企画のガレージを一味違ったおしゃれガレージにするのも楽しいでしょう。ガレージ内に電気をつけて車と生活できるかのような、なんちゃってビルドインガレージ風もいいでしょう。

ガレージの価格

「車が好きだったり念願の車を手に入れた人なら車は汚したくない」「防犯のためや雨風による汚れを防ぎたい」と考え、ガレージが欲しいと思うでしょう。最初は、雨風しのぎくらいの考えだったが、色々ガレージや車庫を見ていくうちに夢広がっていきます。

ガレージや車庫を考えると「あんな風にしたい」「こんな風にしたい」って出てくると思いますが、ガレージと車庫自体の値段も見て行きましょう。

カクイチ

ガレージ・車庫のお店を調べると、カクイチという会社が出てきます。カクイチは、農業から企業、更には一般家庭に向けた色々な車庫やガレージを提供している会社です。自分の理想の車庫・ガレージを探すにはもってこいです。創業も130年と長く、全国に10万棟を建てた実績もあり品質も安心できるでしょう。

豪雪地帯にも設置したりしているので、どんな環境にも対応して自分の愛車を守ってくれるでしょう。頑丈で自分の理想に合うガレージ・車庫が見つかります。アフターケアもしっかりしていて買った後も安心できます。

4台スペースガレージ

ガレージや車庫は、大きいのがいいって人や複数車があるから沢山停められないと困るって人もいると思います。では、4台停められる車庫やガレージになると、どれくらいかかるのかみていきましょう。

4台停められるタイプですと、一般型で間口54タイプで約167,100円・間口60タイプで約183,900円となっていて少し高めです。ガレージを立てる広いスペースも必要です。広い車庫やガレージは憧れますし、広ければ色々と使用用途の幅も広がります。広いガレージはとても魅力的ですが、少し価格と相談して買いたいところです。

3台スペースガレージ

「自分には4台分なんて必要ない。3台も停められれば十分です」という人もいるでしょう。それでは、3台スペースの車庫・ガレージもみていきましょう。一般型間口54タイプで約1,314,000円、間口60タイプで約1,444,000円となっています。3台分となってスペースも狭くなった分、値段も安くはなっています。

3台も入るガレージや車庫があるだけでも十分ガレージライフは満喫できます。3台分のスペースがあれば、部品を置くスペースとしてとる事もでき、椅子とテーブル置いて趣味のスペースとして使う事もできます。環境により違いはあると思いますが、これだけのスペースが取れればガレージ内でカスタムも十分できます。

ラビィージュ

「カクイチの車庫は、ちょっと高いなって思うけどガレージ・車庫欲しいし諦めきれない」という人には、ラビィージュを候補に入れてみるのはどうでしょうか?簡易的な車庫で幅広い価格設定があるので、選びやすいんではないでしょうか。

シャッターなしで作ってみたり、30万円からと色々なサイズがあり窓をつけたりとオプションも充実しているので、とても選択肢のある設定なので嬉しい事です。小さいからダメでは全然ないんです。自分にあったガレージを選ぶことが重要なんです。窓や換気口をつけて長時間ガレージで作業するスペースを作ったりって事も考えたりするのも楽しいでしょう。

ガレージ・車庫耐久性

ガレージ・車庫を持つのは、大切な車を守る建物としての役目がメインです。そんな建物なんだから耐久性も気になるところです。ガレージ・車庫を持ったのはいいけど、すぐ壊れたでは問題外です。一番気になるところは、ラビィージュではないでしょうか。安いからすぐ壊れるのでは、安心してください。

高耐久性のガルバリウム鋼板や、痛みの気になる場所にはアルミを採用するなど、色々耐久性は問題ないです。普通の鋼板でできているガレージや車庫よりおよそ3倍〜6倍の耐久性を持っています。

もちろん、カクイチ性のガレージや車庫も、耐久性には優れていて大雪にも負けない設計になっていて、一般型ですら75㎝の積雪でも大丈夫です。台風・地震が起きても愛車を守ってくれる頑丈設計です。

おすすめガレージ・車庫紹介

頑丈、幅広い価格色々わかったけど沢山あったら迷うでしょう。ガレージは欲しいけど、どんなガレージが欲しかったんだろう。見すぎて迷う。そのような方におすすめのガレージ・車庫を紹介していきましょう。

かっこいいガレージ・車庫

ヨドガレージ ラヴィージュ カーポート連結タイプはクールでかっこいいです。カーポートとシャッター付きの車庫がついてるガレージです。2種類のタイプが一つになっているので、使い方は色々でカーポートの下で洗車したり、ラヴィージュの中でメンテナンス・カスタムしたりする事も出来きます。機能かつクールな車庫です。

人気

人気のガレージは、お求め安い価格のヨドガレージのラヴィージュが人気です。やっぱり、ガレージは欲しいけど、価格が高いって悩む人も多い中、幅広い値段設定が魅力でたくさんの種類から自分の求める理想に近いものがある事も人気の理由の一つです。

おしゃれガレージ・車庫

おしゃれなガレージ・車庫となるとセンスが問われますが、木製ガレージもおしゃれです。外国のお家のような感じのガレージはとてもおしゃれです。壁に看板等を飾ったり色んなステッカーを貼ったり、個性を出してもオシャレに見えてしまうのも木製ガレージの良さです。

自分にあったガレージを選ぶ

色んなガレージがありますが、車を守るっていうのが本来の役目です。自分の好きなガレージ・車庫を持つのは夢ではありますが、価格・大きさって所も大切な問題です。

ガレージをを持つ目的をしっかり明確にして、自分の好み合ったガレージを選びましょう。

Related