Search

検索したいワードを入力してください

ジュニアシート|年齢/条件別・年別モデル・メーカー

初回公開日:2017年11月09日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2017年11月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

自動車に6歳未満の子供を車に乗せるときは、チャイルドシート(ジュニアシート)を使用すること、と法律で義務づけられています。ジュニアシートっていつから?どんなものが良いのか、年齢別、条件別などで商品をご紹介します。

ジュニアシート|年齢/条件別・年別モデル・メーカー

ジュニアシートって何?

自動車に子どもを乗せる際はチャイルドシート(ジュニアシート)を必ず使用しなければなりません。ジュニアシートとは、チャイルドシートの呼び方の一つで、主に4歳~10歳ぐらい、体重15~36kg未満の子どもが使用する想定で作られています。

いつから?いつまで?

生まれてすぐの新生児から6歳未満の幼児にチャイルドシートの使用が義務付けられています。体格の大きい子については、6歳未満でも大人と同じようにシートベルトが着用ができれば免除されます。

年齢別ジュニアシート

1歳

カーメイト エールベベ サラットクルーズ4S 1歳から11歳用ジュニアシート(軽量&ロングクルーズ快適モデル)

サポートクッション・ヘッドプロテクトもあり、まだまだ小さいお子様の頭部もしっかり守ります。シートベルトをインパクトシールドへ通して固定するので、肩ベルトが苦手なお子さまに最適な作りとなっていてです。

1歳半

コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック GC エアーブラック (1歳~11歳頃対象) 軽量&省スペース設計。1才頃から11才頃まで長く使えます。
ファミリー向けミニバン、コンパクトカーに装着可能で軽自動車などにです。

2歳

Aprica (アップリカ) エアグルーヴ プラス ストリングブラウンBR 軽量ジュニアシート 1歳頃からのロングユース仕様 (両サイドドリンクホルダー&ランバーサポート搭載)

お子さまが眠っても首と頭を包み込んでサポートします。両サイドにドリンクホルダーも付いておりドライブに最適で、よく車でお出かけする人にです。

3歳

GRACO (グレコ) ジュニアシート ジュニアプラス メトロポリタンGR 3歳頃からのロングユース仕様 (収納式カップホルダー付き)

背もたれの取り外しも可能で大きくなっても長く使えます。便利な収納式カップホルダー付きでです。

4歳

タカタ アイフィクスジュニア ISOFIX(アイソフィックス)対応ジュニアシート(3~12歳向け)

お子さまの成長に合わせて、シートベルトの位置調節ができます。ISOFIXで座席にしっかりと固定ができカーブや急ブレーキで倒れることもなくです。

5歳

GRACO (グレコ) ジュニアシート コンパクトジュニア モードノアール (収納式カップホルダー付き)

食べこぼしや汗などの気になる汚れも、丸洗いできてとても便利です。肩ベルト調節クリップで、シートベルトの位置を調節できます。座面シートのみで使用したいという方にです。

6歳

GRACO (グレコ) ディズニー コンパクトジュニア カーズ (収納式カップホルダー付き)

好きなキャラクターだとお子様も機嫌良く乗ってくれるでしょう。丸洗いもできるので、清潔を保てて長いこと使うことができます。

7歳

LEAMAN ジュニアシート リーマンジュニアEX ブラック 3歳~10歳向け

女性にも扱いやすく、取り付けや載せ替えも楽に行えます。お尻が痛くなりにくいので、長時間のお出かけに特にです。

条件別ジュニアシート

安い

リーマン ジュニアシート リーマンジュニア コレット ブルー

2千円前後で購入できるので、チャイルドシートではもう対応できなくなる年齢のお子さまに適した商品です。車の乗せ換えも楽にできますので、とにかく安くという方にです。

リクライニング

エールベベ リクライニング機能付きジュニアシート スイングムーンプレミアム(1歳から7歳向け)

成長に合わせてヘッドレストの高さを調節できるため、大きくなってもリクライニングができます。お子さまが眠ってしまった時、シートに乗せたままリクライニングができて首がガクッとなるのを防ぐことができ便利でです。

ハイバック

カーメイト エールベベ サラットハイバックジュニア クワトロ 3歳から11歳用

お子さまの成長に合わせヘッドレストの高さ調整ができ、また車のシート角に合わせて背もたれが動き最適なポジションを確立します。頭部・背面部・座面部に合わせて22個の通気口を設けており、汗っかきのお子さまでも快適な設計となっていて夏場などは快適に使用でき、座面と背面シートがほしい方にです。

isofix

タカタ アイフィクスジュニア ISOFIX(アイソフィックス)対応ジュニアシート(3~12歳向け)

子どもを乗せていないときも、急カーブでもジュニアシートが動くことなく安心です。さらに、きちんと固定されていることが色でわかる「コネクターロック」を搭載しておりロック完了しているかどうかが分かりやすいです。使わないときは、座席から取り外し背もたれを倒して折りたためるので、クルマのトランクルームや家の中でもコンパクトに収納できます。

安全性

リーマン ロングフィット3 (1歳~11歳向け)

チャイルドシートアセスメント(自動車事故対策機構)の幼児専用カテゴリーで唯一、「優」評価を獲得したモデル(型式)です。1歳頃〜11歳頃まで10年間、長く使えるので新生児用チャイルドシートの後はこれ1台でOK。チャイルドシートとしてもジュニアシートとしてもお使いただけるのでです。

長距離

コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック GC エアーブラック (1歳~11歳頃対象)

肩幅が成長して広くなっても、ゆったりできる座席でお子さまの視線もパパと同じパノラマビューで楽しいドライブを実現できます。立体メッシュシートを採用する事により高い通気性で長時間ドライブも快適に過ごせるので、長距離移動が多い方にです。

軽自動車

GRACO (グレコ) ジュニアシート(チャイルド&ジュニア) エアポップ(1歳頃~11歳頃)

コンパクトなので、軽自動車にです。重量も5.2kg(座部のみ1.8)と軽量なので、お母さんでも持ち運びラクラク。気になる汚れもシートも取り外して洗えるのでいつも清潔を保てます。

年別ジュニアシートのモデル

2014年

コンビ Combi チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック GC エアーブラック (1歳~11歳頃対象)

現在でものジュニアシートとなっています。取り付け、取り外しが簡単な、軽量・省スペース設計でドリンクホルダーも付いています。ドリンクホルダーにはおもちゃなども入れて使ったりと便利です。

2015年

エールベベ サラット3ステップ クワトロST 1歳から11歳用ジュニアシート

成長に合わせてシートのカタチを変えて長いこと使える仕様となっており、1歳からの利用ならこれ1台で十分なくらいです。子供はたくさん汗をかくので通気性に優れた点も嬉しいところです。

2016年

レカロ スタート J3(3歳頃~12歳頃)

安全性と疲れにくい快適性を両立。車のシート専門メーカーのブランド「レカロ」は特にお父さんから高い支持を得ています。

2017年

ジュニアシート|年齢/条件別・年別モデル・メーカー
※画像はイメージです

リーマン Caina(カイナ)新生児対応(0~7歳)

使用義務期間を1台でカバーできるシートでとてもです。チャイルドシートアセスメント乳児用、幼児用で優評価となっており、安全性もばっちりです。本体重量5.3kgと軽量、コンパクト設計で軽自動車にもです。

ジュニアシートのメーカー

コンビ

ジュニアシート|年齢/条件別・年別モデル・メーカー
※画像はイメージです

コンビ最新ジュニアシート ジョイキッズムーバー(2017年10月下旬発売)

産まれたての頭を守る「エッグショック」搭載。背もたれ付きで長く使えるジュニアシートです。チャイルドシートを卒業しようと考えている3歳から11歳頃まで使用できるのでです。

アップリカ

ジュニアシート|年齢/条件別・年別モデル・メーカー
※画像はイメージです

アップリカ エアライド(3歳頃から11歳向け)

アップリカのジュニアシートでのエアライド。お子様が眠ってしまっても頭をサポートします。ヘッドは5段階高さを調節でき、成長に合わせて使えます。両側にドリンクホルダーもありです。

タカタ

ジュニアシート|年齢/条件別・年別モデル・メーカー
※画像はイメージです

タカタ アイフィックスジュニア(3歳頃から11歳向け)

日本初のISOFIXジュニアシートで、座席にしっかり固定できるタイプです。使わないときは、座席から取り外し背もたれを倒して折りたためるので、クルマのトランクルームや家の中でもコンパクトに収納でき使用頻度の低い方にとても便利なのでです。

レカロ

ジュニアシート|年齢/条件別・年別モデル・メーカー
※画像はイメージです

レカロ ジェイワンセレクト(11月中旬発売予定)1歳頃から12歳向け

ベルトパーツを取り外すことなく、チャイルドシートモードからジュニアシートモードにすることができパーツを無くす心配がありません。あったらいいなを実現してくれた、コンビニBOXとドリンクホルダーが便利です。コンビニBOXにはおもちゃやおやつをいれたりと、とても便利でです。

西松屋

ジュニアシート|年齢/条件別・年別モデル・メーカー
※画像はイメージです

西松屋 RPメッシュハイバックシート(3歳頃から11歳向け)

座面は、低反発ウレタンクッションを採用し、通気性の良いメッシュ生地を使用しています。ブースターとして使用することもできます。価格も6千円前後と安く、シートがディズニー仕様となっているものなどもあり、キャラクターが好きなお子さまにです。

最新ジュニアシート

ジュニアシートといえば、3歳頃からと考える方が多いでしょう。2人目もできて上の子にと考えている方には長く使えるようにと背もたれと座面が取り外せるタイプがやはりです。

最近では新生児から7歳まで使えるシートがあり、まだチャイルドシートも持っていない方はこのタイプをします。

色々なメーカーがあって本当に迷いますが、安全性、大きさ、通気性、デザインなどそれぞれ特徴があり各メーカーごとに強みがありますので、お子さまにぴったりのジュニアシートを探してみてください。

Related