Search

検索したいワードを入力してください

シートカバー|車種/特徴別・のメーカー

初回公開日:2018年04月18日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2018年04月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

いかがでしたでしょうか?シートカバーにも色々あり、ヒーター内臓やサイドエアバッグ対応など、新型車種から旧型車種用のシートカバーやフィッティングもバッチリで純正かオプションと見間違うほどのクオリティーまで進化しているようで、今後もさらに期待できるでしょう。

Noimg

車種別シートカバー

お気に入りの車のシートを汚さないために、シートカバーを付けようと思いつく方もおおいはずです。とても名案です。

今回は、大切な車を汚さないためのシートカバーのご紹介します。

ヴォクシー

シートカバー|車種/特徴別・のメーカー
※画像はイメージです

「Refinad レフィナード Custom Series」はカスタム可能なシートカバーです。特になのが、ツートン加工が選べるところです。ユニカラーを含めた四種類のツートンカラーがあり、パンチング加工を含めると自由自在なデザインをカスタムすることができます。

ヴェルファイア

「Clazzio VELLFIRE」はヴェルファイアの専用シートカバーです。ポイントは、さまざまなカラーやステッチが選べることです。ヴェルファイアの20系、30系それぞれに合うシリーズが作成されているので、お持ちのヴェルファイアにぴったりなシートカバーが見つかるでしょう。

フリード

シートカバー|車種/特徴別・のメーカー
※画像はイメージです

フリードのシートカバーは純正物をします。カラーは落ち着きもありオシャレ感がグッとアップするキャメルと、清潔感があり車内がパッと明るくなるアイボリーの二色です。左右どちらの席にも併用できる防水シートカバーもあり、遠距離走行中のお食事などのときにも安心です。

nbox

nboxのシートカバーは、「フェリスヴィータ」で販売されている「撥水布シートカバー」です。こちらはデザインはシンプルですが、とくに小さなお子様をお持ちのお母さんたちからをえているシートカバーです。撥水効果がすごく効いていて、飲みこぼしもサッと拭くことのできる構造です。

ハイエース

「grace」で販売されている「シートトリートメント・プレミアムライン・ラグジュアリーダイヤエディション」はステッチが豪華で、アクセントカラーが12色から選べて、自分だけのオリジナル感がつよいので、満足度数の高い一品です。

タントカスタム

シートカバー|車種/特徴別・のメーカー
※画像はイメージです

「タントカスタム」に対応している純正のシートカバーでなのは、撥水加工のシートカバーです。車内の雰囲気が柔らかくなるような、さりげないウッド模様がとてもかわいいです。エアーウォッシュ加工付きです。

プリウス30

「プリウス30」のシートカバーのは、純正です。「革調シートカバー」は背中や腰だけではなく、脚部にも温もりを伝える「快適温熱ヒーター」を内蔵しており。難燃性・耐光性・表面摩擦強度を考慮した素材が使用されています。カラーはシックで王道のブラックと落ち着きつつも室内を柔らかく見せてくれるダークブラウンから選ぶことができます。

エスティマ

シートカバー|車種/特徴別・のメーカー
※画像はイメージです

「エスティマ」のシートカバーはグレージュのカラーに車名のロゴ刺繍が高級感を与えてくれる「革調シートカバー」です。こちらは純正の物です。サイドエアバックの機能ももちろん活かされていて、万が一のときにも安心です。純正でなく、なおかつ安価なものをえらんでしまうと、エアバックの排出口が封じられてしまうことがあるので注意が必要です。

セレナ

「PVCレザーシートカバー」は「セレナ」の純正シートカバーなので、女性でも簡単にはめやすく、お手入れも楽々なので、家族で車を使う人にもなのでです。タバコの火からなど火災を防止する、難燃性素材を採用されており、防水加工と、抗菌、防臭加工が表の生地にほどこされています。

スペーシア

「DECOTERIOR(デコテリア)」は女性でも簡単に取り外し、お洗濯可能な、キルティングで模様のかわいいシートカバーです。マジックテープなので、だれでも気軽に取り外し、取り付けが可能です。前方席の背中部分には多機能性のあるポケットがついており、ティッシュや小物をいれておくことができます。

ハスラー

純正の「革調シートカバー」がハスラーにでの一品です。ぴったりとフィットするのでズレたり、生地が余ったりする懸念がいりません。また軽く濡れたぞうきんで拭くだけの簡単なお手入れで済むのもうれしい限りです。

カラーはシックで高級感のあるブラックと、とても清涼感のある洗練された印象のホワイトがあります。

シエンタ

「クラッツィオ ( Clazzio ) シートカバー・キルティングタイプ」はシエンタにぴったりなシートカバーです。カジュアルでポップなキルティング仕様で大です。キルティングのステッチがレッドなので、メリハリのある、都会的なクールな印象になります。

cx5

「cx5」のシートカバーを選ぶときに重要なのはサイドエアバックに対応しているかどうかということです。cx5にはサイドエアバックがあるから作動しないと、命に関わります。純正では本革と合皮があります。

特に本革の新品は伸びが悪く、その分、装着後のフィット感はいいのですが、取り付けに時間がかかってしまうので、時間の余裕があるときに付けるようにしてください。

ソリオ

シートカバー|車種/特徴別・のメーカー
※画像はイメージです

「ヌブリノ-生地ソリオ専用シートカバー」はソリオ専用なのでフィット感がぴったりです。なのは納車前にカバーを渡しておき、ディーラーさんに取り付けをしてもらい、納車してもらうことです。ヌブリノ-生地とは、ドイツのホンシュー社の特許技術で製作された、合成皮革です。

フィット

「デイリーリュクスコレクション・デニム調×合皮性」はとても純正とはおもえないおしゃれでされている一品です。デニムブルーと合皮のライトブラウンのツートンカラーが珍しいので、周囲に自慢できるでしょう。また、助手席の背面には、共布のティッシュカバー付きなのもでな特典です。

ハリアー

「PU製シートカバー」はハリアー専用に作られたシートカバーです。PVCと比べ非常に柔らかさがあり、通気性が高い材質になります。家具で使われているなかでいうと、ソファーなどに多く、「レザータイプ」とうたっている、ソファーベッドを思い浮かべていただければ質感の想像がつきやすいでしょう。

特徴別シートカバー

特徴によってシートカバーのも変わってきます。今回は、材質の特徴や価格の安さなどに着目して、シートカバーをご紹介していきます。

本革

「LUXUR-SPOLT・本革」は高級本革を存分に使用したシートカバーです。センター部分には、スポーティーさを演出してくれる、「パンチング加工(穴あけ:貫通式)」がほどこされています。フチには耐久性に富んだダブルステッチがほどこされています。

価格は50,000円程度からそれ以上の価格設定のことがおおく、お金に余裕があるときにしか気軽には購入できない点はデメリットといえますが、耐久性がながく、一度使ったら長持ちする点はメリットと言えるでしょう。

「スーパーソフトPVCレザー」は、本革をしのぐ、柔らかでソフトな手触りを持った合成皮革のことです。基本的に「革」や「レザー」と呼ばれている素材は本革ではなく「PVCレザー」のことがおおいです。

お手入れも気をつかわず水拭きで可能です。長年使用していると、よれてくることもありますが、価格も15,000円程度で安価に手に入るのでがありです。

色はやはりブラックがです。しかしステッチのカラーを変えたり、ブラックをベースにしてツートンカラーにしたりと、他のカラーと組み合わせて、メリハリをつけるのもです。

純正でもステッチのカラーは無料で変えられることがあります。まずはディーラーさんに問い合わせてみましょう。

安い

安い物だと50,000円以下で揃えることもできます。「K'sデザイン」は軽自動車なら27,000円で揃えることができます。トヨタ、ニッサン、HONDA、MAZDA、MITSUBISHI、SUZUKI、DAIHATSUと7メーカーもの車に対応しているのも理由です。

シートカバーのメーカー

シートカバーのメーカーをご紹介します。

クラッツィオ

車種、メーカー別に専用の設計をほどこされた、フィッティング抜群のクラッツィオのシートカバーは大です。快適なシートでドライブを過ごしてみたいという、すべてのドライバーの夢を叶えるべく、日々追求されています。

シートカバーで模様替えしよう!

シートカバーをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。くるまのシートカバーを変えるだけで、まるで車を買い替えたかのような気分になれます。シートカバーを変えて気分転換をしてみてはいかがでしょうか。

Related