Search

検索したいワードを入力してください

【種類別】おすすめの洗車用洗剤・ケルヒャー使用時・代用洗剤

初回公開日:2018年04月18日

更新日:2020年02月13日

記載されている内容は2018年04月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ここでは、洗車におすすめの洗剤についてみていきます。洗車は時間がかかり、わずらわしい作業ですが、おすすめの洗剤を選ぶことによって効率的にすすめることができます。おすすめの洗車用洗剤一覧も合わせてご覧いただき、愛車の洗車にお役立てください。

【種類別】おすすめの洗車用洗剤・ケルヒャー使用時・代用洗剤

種類別おすすめの洗車用洗剤

【種類別】おすすめの洗車用洗剤・ケルヒャー使用時・代用洗剤
※画像はイメージです

ここでは、洗車におすすめの洗剤について詳しくみていきます。洗車は、わずらわしい作業ですが、洗剤などを工夫すれば効率的に行うことができます。洗剤は、愛車をきれいに保つために欠かせないアイテムです。ぜひご覧ください。

車:SOFT99 ( ソフト99 )

車を洗う場合のおすすめの洗剤は、ソフト99がおすすめです。効果が弱まってきたコーティングの被膜を修復しつつ、車体の艶感をよみがえらせ、撥水効果も期待できるおすすめの洗車用洗剤です。洗うたびに、キズつき、はがれ落ちたガラスコーティングの被膜を埋めるように補強し、つるつるのボディへと修復してくれます。

泡立ちといい、泡切れといい 申し分ないです。泡を洗い流した後 車がピカピカになるのがとても気持ちいいです。次も買うと思います

出典: https://www.amazon.co.jp/SOFT99-%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%... |

ロードバイク:AZ(エーゼット) BIw-001

ロードバイクを洗う場合のおすすめの洗剤は、中性洗剤がおすすめです。一般的な家庭用の台所用の洗剤は、ほとんどの場合が中性洗剤なので、ロードバイクを洗浄する際に使用して問題ありません。

ロードバイクの場合、ゴムや樹脂、金属などいろいろな素材が使われているので、酸性の洗剤で洗浄するとさびやすくなってしまいますし、油汚れに強いアルカリ洗剤を使用するとアルミフレームなどが腐食してしまいます。

そこで安心して使えるのが中性洗剤です。中性洗剤は素材を痛めず優しい洗剤なので、大変おすすめです。台所用洗剤でも問題ありませんが、専用の洗剤を使えばさび防止効果やコーティング効果なども期待できます。こちらの洗剤は、はっ水、ツヤだし、ホコリや泥汚れの付着防止効果などがあるので、ロードバイクの掃除に最適です。

ワイプオールX70に吹きつけてクロスバイクを拭き、その後水拭きするように使用しています。
綺麗な状態を維持できています。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%8... |

クロスバイク:FINISH LINE

クロスバイクを洗う場合のおすすめの洗剤は、ロードバイクと同じように中性洗剤を使うことがおすすめです。こちらの洗剤は、さまざまな汚れに対応できる万能な洗剤です。ほとんどこすらずに泥や土、ほこり、チェーンの汚れなどを素早く落としてくれます。

キレイにしたい場所に一吹きして、少し待つだけで、汚れが落ちていきます。その後、軽く水で流して水分をしっかり拭き取ればOKです。短時間で簡単にきれいになります。効率よくお掃除したい方におすすめです。

バイクを綺麗にしておくのはメンテの基本ですが、
メンテ初心者がバイクを適当に水洗浄すると内部のサビを呼ぶ原因になるためオススメしません。
この商品は基本的にバイクに対して使ってはいけない部位は無いので、
最低限コレ1本とウエスがあればバイクを綺麗にできます。
通常の使用頻度なら、使い切るまでに年単位で時間を要するくらいの量が入っておりお得です。
ただし、チェーンの脱脂には力不足なので、ディグリーザーは別で用意する必要があります。

出典: https://www.amazon.co.jp/FINISH-LINE-%E3%83%95%E3%82%A3%E... |

スクーター:SONAX

スクーターを洗う場合のおすすめの洗剤は、ソナックスの洗剤がおすすめです。車用となっていますが、スクーターにも使っても問題ありません。クリーミーな泡が、優しく汚れを落としてくれます。コーティングの持続力が長く続きます。

泡立ち、泡切れも満足しています。
洗浄力も十分ありながら、コーティングは残してくれるので良い感じです。

出典: https://www.amazon.co.jp/SONAX-%E3%82%BD%E3%83%8A%E3%83%8... |

ケルヒャーを使用する際におすすめの洗車用洗剤

ケルヒャーとは、高圧洗浄機のことをいいます。ケルヒャーと相性の良い洗剤をご紹介します。

高圧洗浄機:ケルヒャー

高圧洗浄機とは、電気式やガソリンエンジン式で高圧の水を噴射して汚れを落とす洗浄機のことをいいます。通常、冷水のものと温水のものがあります。水を使って汚れを落としていくので、油分の汚れは落としにくくなります。そこで、洗剤を併用すると油の汚れもすっきりと落とすことができます。

ケルヒャー(KARCHER)の 3in1ウルトラフォームクリーナー は、車やバイクなどの油汚れや道路や雪道から生じる汚れの清掃に大変おすすめです。冷水使用時でも、油性の汚れを簡単に落とすことができます。抜群の泡立ちで、車やバイクの掃除に最適です。

沢山の泡が車を包み、寒い中で
バケツにスポンジを突っ込んで泡立たせる苦労から開放されています。

出典: https://www.amazon.co.jp/KARCHER-%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83... |

洗車用洗剤のおすすめ3

【種類別】おすすめの洗車用洗剤・ケルヒャー使用時・代用洗剤
※画像はイメージです

ここからは、洗車用洗剤でおすすめの洗剤を順にみていきます。洗車用洗剤は、種類豊富に出ていますが、特徴や違いをおさえて、愛車にあったものを選び、使い分けることで、短時間で効率の良い洗車を実現することができます。

その3:カーメイト

こちらの洗車用洗剤は、水垢や頑固な汚れに最適です。化学成分の分解力と超微粒子の洗浄力によって、強く力を入れることなく汚れを落とすことができます。強い力でごしごしする必要がないので洗車がとても楽にできます。車体を傷つけることなく、優しく洗い上げることができます。

オートバックスより安かったのでこちらで購入
もう何年も使っているので、製品としては問題は無いです

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%8... |

その2:プロスタッフ カーシャンプー

こちらの洗剤は大容量なのにリーズナブルな値段が魅力的で、コスパ重視の方や車を複数台所有している方に大変おすすめです。きめの細かい泡で車の汚れを優しく落としてくれます。ボディの部分はもちろんのこと、ガラス、ホイール、タイヤまで、まるごと洗浄することができます。これ1本あれば、車1台まるまるきれいになります。

ガシャガシャ使えるので洗車がたのしいです。
コーティングは落とさず汚れはしっかり落とし泡切れも良い
使いやすい洗剤です。

出典: https://www.amazon.co.jp/PROSTAFF-%E3%83%97%E3%83%AD%E3%8... |

その1 コスモビューテイー ピュアグロス

こちらの洗剤は、スピーディーにきれいに洗いあげることができる撥水剤配合洗剤です。泡立ちが豊かなのに泡切れが良く、車体の塗装に負担をかけることなく洗えるので、大変人気があります。

最高です。リピーターになります。絶対無くなり次第次も購入します。理由→ コーティングやワックス洗車以上の撥水性  泡立ちが抜群。洗ってる感がとても感じられます

出典: https://www.amazon.co.jp/%E6%A5%AD%E5%8B%99%E7%94%A8%E6%9... |

洗車洗剤の選び方

【種類別】おすすめの洗車用洗剤・ケルヒャー使用時・代用洗剤
※画像はイメージです

ここで、洗車洗剤の選び方についてみていきます。

車の色に合った洗剤を選ぶ

まずは車の色に合った洗剤を選ぶ方法があります。洗剤には、洗浄以外の目的にワックスなどが混じったものがあります。洗浄以外のものが含まれた洗剤は、それぞれ適応している車の色が設定されていますので、ご自分の車の色に合った洗剤を選ぶようにしましょう。

汚れの種類から洗剤を選ぶ

汚れの種類から洗剤を選ぶ方法もあります。洗車用の洗剤には、アルカリ性、酸性、中性のものがあります。アルカリ性の洗剤は、油分を溶かす力が強く、マフラー周りや足周りなどの油分を多く含んだ汚れを落とすのに効果的です。アルカリ性よりもさらに効果の高いのが酸性の洗剤で、頑固な汚れに最適です。

中性の洗剤は車の塗装を剥がすリスクが低いところがメリットです。軽い汚れに最適で、市販の洗車用洗剤のほとんどは中性になっています。また、がんこな汚れがある場合には、コンパウンド入りの洗剤がおすすめです。コンパウンド入りの洗剤は、細かい粒子で汚れや水垢を磨き落とす効果があります。

汚れの種類によって洗剤を使い分けると、洗車が効率的にすすみます。ただし、いずれの洗剤も洗い残しがシミの原因になってしまうことがあるので、洗車後はしっかりと水で洗い流すことが大切です。

洗車の回数から洗剤を選ぶ

洗車が好きで、洗車の頻度が高い方は、洗剤を薄めて使うのがおすすめです。洗車の頻度が高ければ、汚れが付きにくいので、洗剤を薄めて使っても汚れは十分に落ちます。コスパ的にも大変お得なので、おすすめです。

洗車の洗剤を使わないで綺麗に洗う方法

ここで、洗剤を使わずに、効果的に洗車をする方法をみていきます。水洗いのみの洗車でも工夫次第で十分にきれいに仕上げることができます。まずは、専用のシャワーノズルとタオルを用意しましょう。シャワーノズルは、シャワーとストレーの2種類に切り替えられるものがベストです。

片方の手でシャワーでボディーに水をかけながら、もう片方の手でタオルを持ち汚れを落としていくというお掃除方法が良いでしょう。こうすれば、汚れは水と一緒に下に落ちていきます。水をかけた後、しばらく時間をおいて汚れをふき取るという方法は、ボディに傷を付けてしまうおそれがあるのでおすすめできません。必ず水をかけると同時に汚れを落とすようにしましょう。

洗車用洗剤の泡立て方

【種類別】おすすめの洗車用洗剤・ケルヒャー使用時・代用洗剤
※画像はイメージです

洗車用の洗剤は、泡立ちの良さと泡切れの良さもとても大切です。良く泡立つ洗剤は、きめの細かな泡ができるので、ボディにキズをつける心配もなく優しく洗い上げることができます。泡は汚れを浮かせやすくして、スポンジと車体の摩擦を軽くするという役割があるので、キズをつけずに美しく洗い上げてくれます。

泡立ちが不十分なもので洗車すると車体にキズを付けてしまうため、十分泡立ててから使うことが重要です。泡切れの悪い洗剤は洗い残しの原因になりやすく、車にシミを残してしまう可能性があります。泡切れが良いと洗車後にボディを拭く手間も少なくなるので、泡切れが良いかどうかも洗剤選びの重要なポイントとなります。

自分に合った洗車をしましょう

【種類別】おすすめの洗車用洗剤・ケルヒャー使用時・代用洗剤
※画像はイメージです

ここまで、洗車用の洗剤についてみてきました。気になる洗剤はありましたか。ご自身の愛車に合った洗剤をみつければ、洗車がとても楽しいものになります。お気に入りの洗剤を見付けて、愛車をいつもきれいな状態に保つようにしましょう。

また、水だけのシンプル洗車はコスパが良く、ボディを傷つける心配がないのでおすすめです。ご自分の気に入った方法で洗車しましょう。

Related