Search

検索したいワードを入力してください

2017年11月15日

山口県のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

山口県内のドライブコースと、立ち寄りたい各スポットのご案内です。山口県は、風光明媚な自然と、海山の幸に恵まれた素晴らしいところです。ドライブで行く観光スポットや名所・旧跡も多く、春には桜、秋にはコスモス、そして晩秋なら紅葉と、見所の選択に迷ってしまいます。

山口県のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

山口県のおすすめドライブコース紹介

本州の最西端に位置するのが山口県です。北は日本海、南は瀬戸内海、西は響灘と三方を海に囲まれ、中央部は中国山地が縦断する地形です。海の幸、山の幸ともに恵まれ、観光客も絶えません。特に、下関市のフグは、日本一の取扱量で有名です。

山口県は、その恵まれた地形も大きく関係して、海も山も見所や絶景スポットが満載です。起伏に満ちたドライブコースも多く、風光明媚な景色を見ながらのスポットめぐりは、家族でカップルで、そして、友達同士や一人でのドライブでも、満足できるに違いありません。

ドライブデートに長門ブルーラインコース

山口県の油谷~角島~豊浦をめぐるドライブコースです。長門ブルーラインを、気持ちよくドライブしましょう。絶景が続くこのプランは、ドライブデートには最適ではないでしょうか。角島大橋を走っていると、まるでコバルトブルーの海に溶け込んでいきそうです。

コバルトブルーの海を満喫できるのが、国道191号です。通称「長門ブルーライン」と呼ばれています。千畳敷・竜宮の潮吹・川尻岬・角島などの、日本海がつくりだした景色を満喫してください。出発地の湯本温泉~到着地の中国道・小月ICまで、走行距離は約144kmです。

余裕を持った日帰りにカルスト台地コース

山口県のドライブ、秋芳洞~秋吉台~大正洞をめぐるドライブコースはいかがでしょうか。日本最大のカルスト台地・秋吉台を走るプランです。途中で休憩がてらに鍾乳洞の散策をしながら、爽快にドライブをしましょう。

周辺には、長者ヶ森や地獄台などの、カルスト台地の風景を楽しめる景勝地があり、秋芳洞・大正洞・景清洞などの鍾乳洞へも立ち寄ることもでる、見所が満載のドライブです。出発地は中国道・美祢IC~到着地が東萩駅で、走行距離は78kmになります。

一人でも楽しい城下町&長府コース

山口県の下関~壇ノ浦~府下関をめぐる、城下町&長府コースのご案内です。このプランは、壇之浦・赤間神宮・大歳神社・巌流島などの、歴史好きには外せないスポットを回るドライブコースです。

このコースでは、功山寺・長府毛利邸・長府藩侍屋敷長屋などの、長府毛利氏ゆかりの史跡や、桜の名所でもある、日和山公園・火の山公園・戦場ヶ原公園・覚苑寺などもドライブコース内に点在しています。中国道の下関ICをスタートして戻ってくる、走行距離が49kmのコースです。

気分は幕末で萩をめぐるドライブコース

山口県の有名観光地、萩~松下村塾~萩城跡をめぐり、幕末に活躍した人たちの足跡を辿りましょう。幕末に活躍した、多くの長州藩士を輩出したのが毛利家です。その毛利氏の城下町・萩をめぐります。出発が東萩駅で終着も東萩駅という走行距離25kmのライトなドライブです。

萩市内には、吉田松陰・伊藤博文・桂太郎・高杉晋作などの、そうそうたる幕末の偉人にちなんだ場所や、長州藩の毛利氏ゆかりのスポット、萩城跡・指月公園・萩藩主毛利家墓所・大照院・円政寺など、たくさんの名所や史跡が点在しています。

山口県の晩秋から初冬にかけてのドライブコース

山口県の岩国~玖珂~周南をめぐる、紅葉の岩国と周南コースです。錦帯橋や岩国城で知られる、秋の岩国と周南をめぐりましょう。名高い紅葉の名所でもある、紅葉谷公園・黒岩峡・高瀬峡などや、鞍掛城跡・高森天満宮・通化寺・龍文寺などのおすすめスポットが点在しています。

今回のコースは、中国道・鹿野ICをスタートして、山陽道・玖珂ICが終点となる、走行距離が95kmのプランです。各スポットで晩秋の紅葉に浸って、山口県の秋の名残を充分に堪能して下さい。冬の訪れも、近づいて来ている気配がします。

桜満開の春に心も躍るドライブコース

山口県の徳山~下松~光と、春の季節のメインイベント、桜咲くスポットめぐるコースです。桜咲く春の徳山・下松・光をめぐってみませんか。春と言えばやっぱり桜、桃色に染まった各スポットで、日本の原風景にどっぷりと浸り、日本の心を感じるドライブはいかがでしょう。

山口県の瀬戸内海沿いにある、太華山・御屋敷山・浅江神社・川崎観音・徳山動物園などの桜の名所や、花岡八幡宮・遠石八幡宮などの古社のスポットも点在しています。山陽道の徳山西ICを出発して、山陽道の熊毛ICまでをめぐるドライブコース、走行距離は86kmです。

山口県のおすすめドライブスポット

山口県をドライブしていると、美しい景色もさることながら、したい・食べたい・感じたいなどのアクティビティ的なところにも行きたくなってきます。そこで、ドライブプランに取り込んで行ける、おすすめのスポットをご紹介します。

山口県下のドライブイン&道の駅

山口県は風光明媚な風景が多く、ドライブに適した道路も、きちんと整備されています。道路沿いには、ドライブインや道の駅と言った、食事や休憩ができるところがたくさんあります。山口県地元の名物やお土産の販売や、嗜好を凝らした食事メニューで、旅人を迎えてくれます。

貝汁で有名なドライブインみちしお

ドライブイン「みちしお」は、山口県山陽小野田市を通る国道190号線沿いにあります。道路を走っていると、相当に目立つ看板が目に入ります。ぜひぜひ、ドライブの途中に立ち寄ってください。当然ながら、広々とした駐車場も完備しています。

そして、何と言っても、「みちしお」の名物、貝汁です。多くの皆さんは、貝汁目的で訪れます。とにかく、美味しいんです。全国の貝汁ファンの人にとって、必食のグルメです。山口県の「みちしお」の貝汁は、一杯のお椀の中に海の旨みの全てが凝縮されています。

道の駅 萩しーまーと

道の駅・萩しーまーとは、萩漁港に隣接、活気溢れる市場の中で、鮮魚や水産加工品・地元産の野菜・果物などの買物ができます。 泳ぎイカや萩の背つきアジを始め、定番の生ウニ・サザエ・アワビなど漁港直送の味は、もう最高です。

オープンカフェが素敵なベーカリーや、地酒にお菓子が揃ったおみやげ屋さんもあって、市場以上に楽しめます。 中には、レストラン「浜料理がんがん」と「維新亭」があって、どちらのお店も、取りたての鮮魚を生かしたメニューが味わえます。

唐戸市場で海鮮大満足ランチ

山口県の唐戸市場は、回転寿司や食堂、テイクアウトのお店などで、さまざまな海産物を食べることができます。何から何まで、下関ならではの新鮮で美味しいものばかりです。ここは、絶対におすすめのポイントです。ドライブ中のランチで利用してください。

一般向けの営業時間は月曜~土曜が午前4時から、日曜祝日は午前8時~午後3時までです。ホッペが落ちるほど美味しくて、そしてとてもリーズナブル、大満足間違いなしです。唐戸市場に行かない手はありません。

関門海峡を眼下に望む夜景が素晴らしい

山口県の火の山公園は、関門海峡や北九州市を眼下に望むことのできる絶景スポットです。特に、火の山公園から望む夜景は、とても素晴らしいの一言です。ツツジの季節には、お祭りイベントも開かれ、一見の価値があるスポットです。ドライブデートにもどうぞ。

ドライブの途中に寄りたい宇部市のスポット

山口県宇部市にある、ドライブの時に行ってみたいスポットです。ときわ公園は、常盤湖を中心に広がる緑と花と彫刻に彩られた総合公園です。広大な園内には、桜や花菖蒲、紫陽花、ツツジなどの花が咲き誇ります。また、バラやハーブが癒やしの空間を造りだしています。

ドライブの途中に寄りたい小野田市のスポット

山口県小野田市にある、ドライブの途中に行きたいスポット、花の海です。西日本最大のシステム農園で、秋の頃には、30万本のコスモスが見事に咲き乱れます。その他、11月上旬から半年ほどの間は、イチゴ狩りも楽しめますし、バラを始め多数の花も出荷しています。

ドライブの途中に寄りたい岩国市のスポット

山口県岩国市のドライブスポットです。岩国市と言うと、日本を代表する美しい木造橋、錦帯橋でしょうか。錦帯橋は、独特の組木の技術を用いて、釘を使わずに作られた木造の美しいアーチ橋です。錦帯橋に隣接する、吉香公園や岩国城などは、桜の名所でも有名です。

山口県で見られる美しい橋の数々

山口県内のドライブコースを走っていると、よく壮大で美しい橋に遭遇します。超有名な錦帯橋、人気の角島大橋、関門海峡の関門橋など、魅力的な橋が多数あります。中でも変り種なのが宇部興産専用の私道に掛かる橋です。私道の橋ですが、その大きさと美しさには驚きです。

山口県をドライブしよう

山口県には、風光明媚な景色の中を走るドライブロードがたくさんあります。各所には数え切れないくらいの名所や観光スポットがあり、四季折々には綺麗な花が咲き誇り、海山の美味しい食べものも溢れています。山口県は、ドライブをするには最高の場所です。

Related