Search

検索したいワードを入力してください

デートの脈なしサインの見分け方|二回目/婚活/お礼メール

初回公開日:2017年10月31日

更新日:2020年07月12日

記載されている内容は2017年10月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

恋愛力の高い人は普段から恋愛において、脈あり・脈なしサインを見過ごしません。今回はデートの断り方について、脈なしサインの見分け方を考察していきます。脈ありか脈なしかサクッと見分けて恋愛をスムーズに成就させていきましょう。

デートの脈なしサインの見分け方|二回目/婚活/お礼メール

デート後の脈なしサインとは?

付き合う前は「相手は自分の事をどう思っているんだろう」とドキドキし、期待に胸を膨らませたり、逆に不安に駆られたりするでしょう。周りの友人に「相手はこんな態度だったけど脈ありかな、脈なしかな」と、しつこいほど聞いてしまったりすることはありませんか。

今回はデート後の脈なしサインについて紹介していきます。今自分の恋はどういう状況なのか、脈なし度が高いのか冷静に判断していきましょう。

二回目のデートでの脈なしサインとは?

デートの脈なしサインの見分け方|二回目/婚活/お礼メール
※画像はイメージです

デート2回目というと誘った相手も来てくれた相手も「交際をしていこうかな」とかなり高い割合で意識している段階になります。基本的に告白はデート3回目までに告げられるといわれています。2回目のデートはいい線に進んでいる状況ともいえますが、実際まだ確実に両想いではない可能性も高いです。

自分はその気になっていても、もう相手は「どうしようかな、悪い人ではないし」と吟味している場合、温度差が生じます。たとえ良い感じの雰囲気に進んでいても、2回目のデート後に「やっぱ違うかも」と脈なしに転じてしまうこともあるので注意が必要です。

テンションに差がある

2回目のデート中に会話をしている時、お互いのテンションに差があると脈なし度は高いです。例えば相手が静かであったり、目を合わせてくれない場合は脈なしの可能性は高くなります。話題を振ってもあまり乗り気ではなく、無難な返事ばかりな時はどういうふうにお断りをしようか考えている事もあるでしょう。

早めに帰りたがる

デートの終わりにご飯を食べて「この後お茶でもする」という会話をしようとする雰囲気に、相手から「あす朝早いから」などサクッと交わされてしまう場合も「脈なし」の可能性は大きいです。その気がない相手とは、これ以上気を持たせてはいけないと感じ、気持ちがない方はなるべく早く帰りたいと考えます。

デート後に連絡が取れない

デートが終わった後、相手と連絡がつきにくくなればほぼ脈なしに間違いありません。これは「もう自分とは縁を感じないでほしい」というサインで相手からの連絡を遮断します。連絡がつきにくくなるような態度を取られた場合はしつこく追う事はせず「自分とは合わなかったんだ」と認識して諦めましょう。

婚活デートでの脈なしの見分け方とは?

婚活デートというのは婚活パーティーや婚活サイトなどを利用してカップリングが成立した相手とデートをする事をいいます。婚活は結婚を前提にしたパートナー探しなので、普通の恋愛よりも判断する部分が多く、慎重になる人は多いでしょう。

次は婚活デートの脈なしサインについて紹介していきます。早く結婚したい、でも相手にはこだわりたいという人の脈なしサインは、どのようなものなのでしょうか。

話がかみ合わない

婚活は結婚を意識している2人です。そのため2人の結婚後の理想の未来がぼんやりとでも互いの頭の中にはあるでしょう。自分にとって生涯一緒に暮らせる相手かな、性格は合うのだろうか、経済的感覚はどうなのかと思いを巡らせています。

会話の中で相手の回答を聞きながら、自分の理想像と照らし合わせています。自分が希望しているような回答がくれば「この人と合う」と感じそうでなければ「なんだか違う」と感じるでしょう。そのため、できれば自分の希望の範囲内である回答が欲しいので、いまいち会話がかみ合わなかったり盛り上がらない事があります。

もし、子供は何人ほしいという話や女性は働いてほしいか家庭に入ってほしいかという内容などする場合、結婚する前にはとても大切な話ですが好きになる前から現実的な話題から入ると、脈なしな方向に向かいやすい恐れがあります。

次回へのお誘い

デートから帰宅してから次のデートの誘いや「またデートに行きたいです」という内容がきていれば、脈ありです。お誘いの連絡がなく「今日はありがとうございました」のお礼だけの場合は脈なしでしょう。

デートのお礼メールやラインでの脈なしの見分け方とは?

相手の気持ちを読み取るのが苦手という人は、文章からも相手の様子を読み取るのが苦手な事が多いです。次は、デートのお礼メール・LINE(ライン)での脈なしの内容についての見分け方を解説していきます。

返信が遅い

メール・LINEでの返信が遅い場合は脈なしの確率が高いでしょう。好意を持っている相手の場合はできるだけ会話をしたいというのが普通です。そのため何よりも早くその相手への返信を優先し、会話を増やしたいと考えます。

仕事で文章を見れずに送れなかったということもありますが、気になっている相手の場合はすぐにメールやLINEはチェックします。どんなに遅くてもその日のうちには返信がくるでしょう。

返信が遅い、送った日をすぎても来ないという場合は脈なし度は極めて高いです。ここで返信が遅い事について質問したりすると余計に「面倒な人だな」という印象がつくので返信が遅かった理由についてなどは聞かないようにしましょう。

文章が短い

メールやLINEの文章が短い事も脈なしの度合いをよく表しています。ただ、短文でも返信速度がとても速い場合は脈なしではありません。短文のラフなやりとりを早く行いたいという人もいます。

内容があまりにもなくそっけない様子が感じ、コミュニケーションを取る気がない様子が出ていれば脈なしです。こちらに対して疑問形で返事をしてくれたり会話を膨らませる動きが相手にあるかという部分に注目すると、この差はわかりやすいでしょう。

スタンプ・絵文字・顔文字がない

メールやLINEでまったく文章にスタンプ・絵文字・顔文字がない場合は脈なしの可能性が高いでしょう。あまり真剣な内容の場面でスタンプ・絵文字・顔文字の利用は控えたほうが良いですが、基本的に電子的な文章の会話を楽しませる要素があるものなので活用しない手はありません。

スタンプ・絵文字・顔文字を使わないということは、楽しませる気がない=会話を早く終わらせたいという意思表示でもあるので、脈なしの可能性につながります。

男女別脈なしサインの見分け方とは?

男女別でも脈なしサインの表れ方が違います。ここでは男女別の脈なしサインの見分け方について紹介していきます。

男性の脈なしサインとは?

男性は太古の昔、狩りをする立場でした。獲物を追うという習性があるため、好きな相手ができるとその相手にまっしぐら、射止めるまで粘る傾向があります。脈なしサインはこの逆で、好意のない相手に近寄られると反応がなかったり、できる限り避ける態度を取ります。

例えば、話しかけても反応が薄かったり極力完結する展開にもっていったり、素っ気なく振る舞う事もあるでしょう。

女性の脈なしサインとは?

女性の脈なしサインは、好意を持っていない相手に対して女性は近寄りません。例えば飲み会の席で近くなっても間にバッグを置いたり何かと距離を確保しようとします。好きな相手の場合は傍に寄っていくのでわかりやすいでしょう。話しているときに携帯を見たり他の事をしている場合も脈なしサインです。

この他にわかりやすい脈なしサインは、話題の中で好みの男性を聞いたとき真逆のタイプを言う事もあります。これは「あなたはタイプじゃない」というストレートな意思表示です。

脈なしの場合のデートの誘い方とは?

脈なしの場合のデートの誘い方は成功させるのには難易度が高めです。2人きりにまずは拘らず、複数で気軽に楽しめる内容を盛り込みましょう。脈なしの相手からすると「その気もないのに2人きりのデートに行くのは失礼」と感じていれば、絶対にデートの誘いをOKしてくれないでしょう。

相手にはその気が最初はなくても、まず自分をよく知ってもらうために相手と時間を共有することが大切です。ダブルデートなど誰かに協力を仰いで楽しめる内容を計画しましょう。

脈なしの場合のデートの断り方とは?

相手が脈なしの場合のデートの断り方は、一体どのような特徴があるでしょうか。相手がどう自分を意識してくれているかわからない状況の時、デートの約束を断られると不安になる事もあるでしょう。冷たく断られればわかりますが、やんわりとデートを断られた場合「脈なしなのかな」と感じつつも信じたくない部分があります。

脈なしデートの場合の断り方で多いのは忙しいと言われ、デートの計画を作らないパターンです。そのためデートに誘うと「忙しいからまた次の機会に」と曖昧な未来を指して断ります。

ではいつになったら忙しくないのかと聞くと「その時にならないと予定がわからない」と返され、一向に予定が立ちません。この返答をする相手は、時間を作る気がない=デートをする気がないという意味になり脈なしです。

脈なしな友達のデートの断り方とは?

デートの脈なしサインの見分け方|二回目/婚活/お礼メール
※画像はイメージです

友人関係は築けたものの、そこから恋愛に発展させることができるかどうかというのは難易度が高い場合があります。友人として仲良くなりすぎてしまうと相手は恋愛対象から外しているケースも多いです。

脈なしの友達の特徴とは好きな異性の好みなどを聞くと自分とは一致しない、誰かいい人を紹介してほしいなど口にするというタイプです。脈なしラインの友達はデートに誘うと断り方はどのような対応になるのでしょうか。

複数が良いと提案される

脈なしの友達をデートに誘った場合「誰か他の人も一緒に誘おう」と複数を推奨されたり、「○○さんも誘っていいかな」と誰か連れてくる話をされてしまうでしょう。恋愛関係の雰囲気になりたくない、友達でいたいという意思を伝える意味を込めて、2人きりでどこかに行くという内容は避けようとします。

デートの服装でわかる脈なしサインとは?

デートの際の服装であまりにもラフすぎる格好をしてくれば脈なし度は高いです。カジュアルな恰好でもおしゃれ感が漂っていれば別ですが、例えば、近所の散歩にいくような上下スウェットやTシャツ短パンに手ぶらで登場すれば脈なし度が高いでしょう。確実に恋人になっていないのに、身なりを整えて現れないのは好かれたいという気持ちがあまりないという現れです。

女性の場合は、ヒールを履いてくると自分をスタイル良く見せたいと考えている意味を持っています。ただ、長時間歩くような日程であればヒールが低い靴を選ぶ場合もあります。

デートの延期は脈なしなのか?

どんなに好意をもっていてもどうしても体調が悪い時はデートの延期はあります。すべてのデートの延期が脈なしということはありません。脈ありの場合は相手から他の日を指定してきたり、どうにかして一緒にいられる日を別に作ろうとします。振替日を指定してこない場合と、連続でデートを延期された場合は脈なし率が高いでしょう。

デートの脈なしサインをしっかり押さえよう!

人によっては割といつも好きになる相手とスムーズにくっついている人と、好きな人は片思いで終わってしまいがちな人がいます。容姿で恵まれているいない以外でも、人柄や雰囲気、相手の気持ちを察する能力によって恋愛力が変わります。無理そうな場合は恋愛力がある人は撤退も早いでしょう。

デートの脈なしサインをしっかり押さえていれば「これ以上は押しても無理かな」という判断もつきやすいです。自分の好きな気持ちでいっぱいになってしまう前に少し冷静になり、恋愛をうまく成就させていきましょう。

Related