Search

検索したいワードを入力してください

ドライな彼女との付き合い方・彼氏の不安と寂しいときの対処法

初回公開日:2017年11月13日

更新日:2020年03月02日

記載されている内容は2017年11月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ドライな彼女とお付き合いをして不安になった経験はありませんか?付き合い始めた当初からそのような場合もあります。また、「付き合い始めた頃はそうではなかったのに…」という場合もあるでしょう。今回は、ドライな彼女との付き合い方についてご紹介していきます。

ドライな彼女との付き合い方・彼氏の不安と寂しいときの対処法

ドライな彼女と付き合う彼氏が抱える不安

ドライな彼女とお付き合いをしている場合、あなたが望んでいるほど連絡がこなかったり、デートする回数が少ないこともあります。

お付き合いを始めた当初からそのような状態で「彼女はドライな人だ」と理解があったとしても、ふとあなたが寂しくなったり精神的に支えが欲しくなった時に、彼女との関係に不安を抱く事もあるでしょう。

また、付き合い始めは連絡やデートの回数も多かったのに、徐々にその回数が減っていく場合もあります。どちらの場合でも、彼女があなたの事を大事におもってくれているのか不安に思う気持ちがでてきます。そんな不安をもつあなたへ、彼女との関係性を見つめ直して、これからどうしたらよいかを一緒に考えていきましょう。

彼女がメールや連絡にドライな理由って?

まずは、彼女はなぜドライなのかを考えてみましょう。あなたの彼女がドライな理由はどこにあるのでしょうか。

仕事や学校が忙しい

普段は彼女との連絡回数やデート回数に不安を抱くことがないあなたの場合、この理由が原因のことが多いでしょう。彼女の仕事や学校の課題が彼女の許容範囲を超えていたり、困難に立ち向かっていることもあります。

一時的に彼女がドライであっても、彼女自身がいっぱいいっぱいな状況である事を把握したならば、理解してあげる必要があります。その状況で彼氏からも責められたら、彼女を追い詰めてしまいます。

連絡やデートをどれくらいの頻度でしたらいいのかわからない

彼女自身も「この連絡回数でいいかな」と不安におもっている可能性もあります。お付き合いをする相手によって、一日に連絡する回数が3回で多いと感じる人もいれば、少ないと感じる人もいます。

ドライな彼女とお付き合いしてから日数があまり経過していない場合、お互いへの理解が不足しています。あなた一人で不安を抱えこまずに、彼女と気持ちを共有していけるように自分から話題をふって、会話のキャッチボールをしてみましょう。

趣味・友達を優先したい

今の段階では、彼女の中でのあなたの優先順位が低い可能性があります。夢中になっている趣味や気の置けない友人との付き合いの方が優先されている場合、どうしてもあなたに連絡をする回数が減ってしまいます。

誰しも自分がやりたい事・大切にしている事を優先して行動してしまいます。そして、やりたい事や大切にしている事はその時々によって変化します。1週間後、1ヶ月後に優先順位がどう変化するかは彼女本人にもわかりません。

ですから、今あなたの優先順位が低いからといって嘆く必要はありません。ここから彼女の中の優先順位をあげていけるように関係を築いていきましょう。

育った家庭環境

彼女があなたに対してドライな理由の一つとして、育った家庭環境があげられます。彼女が目にして育ってきたご両親が、お互いにドライな関係であった場合、それが彼女にとってのお手本になります。ご両親の夫婦関係がドライでありながらも良好であったなら、それが彼女にとっての「普通」の男女の形になります。

あなたに対して興味がないわけでも、連絡を取りたくないわけでもなく、それが彼女にとってのベストな連絡を取る回数です。あなたがそれを理解するか、お互いの納得できる妥協点をみつけるのか、これから彼女との関係をさらに深めていく上で道を探っていかなくてはなりません。

ドライな彼女とどう付き合っていくか

遠距離恋愛

会いたくなった時にすぐに顔を見に行ける距離ではない場合、あなたの不安や寂しさはさらに大きいものになるでしょう。

彼女はドライなので「連絡は取らなくても、あなたという存在がいてくれるだけで今前向きに生きていける。」と考えている可能性があります。ですから、あなたのことが嫌いなわけではありません。逆に、あなたを信頼しているからこそ、ドライでいることができるとも言えます。

遠く離れていて何をしているかわからない分、不安や寂しさに耐えられなくなるようでしたら、彼女にあなたから提案してみましょう。例えば「○曜日の夜には連絡が欲しい」「○日の○時頃には電話をするから時間を空けておいてね」などです。

彼女は、あなたも自分と同様に連絡をとらなくても不安を感じないと思い込んでいる場合があります。提案することで、あなたは連絡を取りたがっていると理解してくれるでしょう。

遠距離恋愛ではない場合

遠距離恋愛ではない場合「こんなに近くに彼女がいるのに、なぜデートできる回数がこんなにも少ないのだろう」「遠距離恋愛ならまだ諦めもついたのに」と、あなたは不安や寂しさを募らせていることでしょう。手が届く距離なのに彼女との心の距離は遠く離れているような気がして、辛い気持ちも大きくなります。

距離が近い分彼女の様子をこっそり探ったり、内緒で彼女を見に行ったりしたい気持ちもあるでしょう。しかし、そんなあなたの行動が彼女に知られた場合、ドライな彼女にはあなたの行動や思考を理解することができずに嫌がられる可能性があります。

不安な気持ちがあるのはわかりますが「こっそり」や「内緒で」をせずに、しっかりあなたの思いを直接彼女に伝えてください。

彼女がドライで寂しいときの対処法

彼女がドライな理由は多岐に渡ります。お付き合いを継続したいと考える場合でも、寂しさに耐えられなくなることもあるでしょう。そのような時、どのように自分の寂しさに対処したらようかを考えてみましょう。

彼女以外の人達と楽しく過ごす

あなたの家族や友人達と彼女と二人きりではできないようなことを計画してみましょう。何人か車の運転ができる人が集まるなら、車で遠出をしプチ旅行などもおすすめです。計画段階や旅行中、旅が終わって思い出の写真を眺めるなど長く楽しめます。もっと大勢の人が集まるならフットサルなどのスポーツを楽しむのもいいでしょう。

あなたが笑顔で過ごせる楽しい時間は、不安や寂しさを紛らわせてくれます。

何かに没頭する

あなた自身が不安や寂しさを感じないように、他のことで頭の中をいっぱいにしてみましょう。仕事や黙々と一人で打ち込める趣味の世界に没入してみるのはいかがですか。中でもおすすめなのは、作品を作り上げる趣味です。例えば、プラモデル作り・編み物や裁縫などの手芸・絵画・盆栽・俳句などです。

納得いく作品を仕上げるには技術が必要で、とことん自分のスキルを上げるために努力をする必要があります。努力した結果、素晴らしい作品が残れば満足感が得られて、一人の時間も悪くないと思えるでしょう。

1人で寂しさと向き合ってみる

とことん自分の中の寂しさや不安と向き合ってみるのもいいでしょう。自分はなぜ不安や寂しさを感じているのか、それを解消するためにどのような努力ができるのか、不安や寂しさを感じても彼女とお付き合いを続けていきたいのはなぜか、自問自答し紙に書きだしてみましょう。

頭の中だけでグルグルと同じことを考えて煮詰まっていくよりも、すっきり整理ができて気持ちも落ち着くでしょう。これからあなたがどうしていきたいのかも見えてくることがあります。

ドライな彼女が辛いときは別れるべきか

彼女の事が好き過ぎて、彼女のドライさが辛い時「彼女の事は好きだが別れた方がいいか。でも別れるのも辛い。」と悩むこともあるでしょう。そんな選択肢が頭によぎった時に、どのような選択をするべきでしょうか。

辛すぎて日常生活に差し障りが出るほどなら苦渋の決断となりますが、別れるという選択が良い場合もあります。よりあなたと近い感覚をもった女性との出会いがあり、今よりも幸福感を感じられるお付き合いができるという新しい道が現れます。

もし、あなたの彼女がドライである理由を知ることができたと仮定します。あなたの感情や気持ちを抜きにして、彼女のドライさを理解してあげたいと考えられるようなら、一旦様子をみてもいいでしょう。別れるかどうかは、次にまた悩んだ時にもう一度考えてみましょう。

ドライな彼女との結婚のメリット・デメリット

あなた方ふたりがさまざまな困難を乗り越えて、めでたく結婚に至った場合にどのようなメリット・デメリットがあるのかをご紹介しましょう。

メリット

結婚し協力して家庭を築きあげていくと、お互いの存在が「ある」ことが日常になってきます。彼氏と彼女の関係は法的にはなんの縛りもなく、一緒に生活を共にしているわけでもありません。

結婚前には、自分の事を想ってもらえていることを都度確認しなくては不安であっても、結婚後には状況が変化します。一般的には、結婚前よりもメールや電話での連絡を密にとらなくなります。

結婚後、もしあなたが妻との連絡の頻度が減っても安心して日常が送れるようになった場合、彼女のドライさが心地よく感じるようになるでしょう。仕事の繁忙期などで外出中はなかなか連絡できない事もあります。そんな時に「なぜ連絡くれないの、仕事と私とどちらが大事なの」などと責められる確率はとても低いです。

デメリット

結婚後も、あなたが今と変わらず彼女からの連絡が少ないことに寂しさを感じる場合、あなたは現在よりもさらに孤独感を味わうことになるでしょう。

誰でも困難やトラブルに遭遇します。ストレスを抱えても、さまざまな方法で気分転換をしたり、自分を癒したり鼓舞しながら前に進んでいきます。自分を支えるための趣味や友人関係、家族との関係など、自分の心を支えられる柱は多ければ多いほど、安定した日常を送る事ができます。

しかし、妻との関係に不安がある中で、その他にも困難やトラブルに見舞われた場合、不安や寂しさは彼女への不満に変わります。その気持ちが大きくなれば、性格の不一致で別れてしまう場合もあるかもしれません。

ドライな彼女とウェットな彼女どちらがいいのか

ドライな彼女とウェットな彼女のどちらがいいのか。実は、ここで論じても仕方のない問題です。あなたがウェットな彼氏だったとします。あなたの置かれている状況によって、ウェットの度合いは変化します。

例えば、レポートや書類の提出に追われて、何日かまともに睡眠時間が取れていない状況だと仮定します。頭の中が課題でいっぱいになっている状態では、ドライな彼女からの連絡が少ないことに対する不安は、通常より小さいでしょう。

ですから、あなたが彼女のすべてを許容して(当然ドライであることも含めて)、これからもお付き合いしていきたいくらいに好きかどうかというあなたの今の気持ちが重要です。ドライだけな人もいませんし、ウェットだけな人もいません。

「どちらがいいのか」と比べることは一度止めて、あなたの彼女の良い部分や魅力的なところを、紙に書きだしてみてはどうでしょう。彼女との関係を見直す良いチャンスとなるでしょう。

ドライな彼女に不安な気持ちを伝える方法

どうしたらあなたの不安な気持ちを彼女に伝えることができるでしょうか。ドライな彼女がそもそも連絡やデートの回数などを重要視していないなら、あなたの不安な気持ちを簡単に理解してもらえない可能性があります。

ですから、メールや手紙・電話などではなく、二人で会う時間を作って気持ちを伝えましょう。感情的にならずに落ち着いて話をするのが良いでしょう。泣いたり怒ったりしながら不安や寂しさを伝えると、ドライな彼女にとってあなたは重く感じてしまいます。

彼女のことが好きであること、これからもお付き合いしていきたいこと、現状の連絡回数やデートの回数では、不安や寂しさを感じることを冷静に伝えてください。彼女の考えや思いもあってのことなので、あなたが望むほど連絡やデートの回数が増えない可能性もあります。その場合は、二人がお互いに譲り合える妥協点をみつけましょう。

ドライな彼女とのお付き合いが楽しくなるかはあなた次第

彼女がドライな理由はさまざまです。それを知ることによって、あなたがどう考えて行動するかで、彼女との付き合い方は変化していくでしょう。

現在、不安や寂しさで心の中がいっぱいになっているなら、まずはあなたからアクションを起こしてみましょう。アクションを起こさなければ何も変わりません。そうすれば、これから彼女との関係をどうしていったらいいのかがみえてくるでしょう。

Related