Search

検索したいワードを入力してください

彼女に嫌われたかどうか確認する方法・嫌われた時仲直りする方法

初回公開日:2017年11月15日

更新日:2020年02月25日

記載されている内容は2017年11月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

「彼女に嫌われたかもしれない」「不安でたまらないがどうしていいかわからない」ひとりで抱えてしまいがちな悩みを、どう解決するべきか。彼女に嫌われたかどうかの確認、嫌われた時の仲直りの方法までをまとめました。ぜひ一度参考にして、考えてみてください。

彼女に嫌われたかどうか確認する方法・嫌われた時仲直りする方法

彼女に嫌われたかも?急に変わった彼女の態度

「大好きで大好きでたまらない彼女に嫌われたような気がする」そんな不安に襲われたことのある男性は少なくないでしょう。つい数日前までは誰もが羨むほど仲が良かったはずなのに、何か態度がよそよそしい、そんな時には夜も眠れないほどの不安に襲われてしまいます。

ではどんな時に嫌われたと感じるか、まずはそこを考えて、事態を整理してみましょう。

急にメールがよそよそしくなった

メール、今時だとLINEで連絡を取り合っているカップルは多いことでしょう。女性の多くはメールやLINEで何気ないやりとりをすることを好みます。男性が自分から連絡をすることは少なくても、彼女発信で連絡を取り合って、絵文字やスタンプを多用して、くだらないことで盛り上がって、そんなやりとりがライフワークになっていることも珍しくないでしょう。

そんな彼女から急に連絡が来なくなったり、こちらから連絡してみてもよそよそしい返信しか帰ってこなかったりすると、「嫌われたのでは」と不安になってしまいます。

自分以外との予定でスケジュールが埋まっている

社会人でも、学生でも、彼女と休みが重なればやはり一緒に出かけたいと考えます。彼女とのデートのために頑張って時間を作って、デートのプランを考えているだけでワクワクします。

しかし、いざ彼女に予定を聞いて見ても、しばらく先まで友人との約束や他の予定で埋まっているのは非常にショックなことです。「いつなら都合が良いか」と聞いてみても「わからない」「当分は無理」なんて返事が返ってきたら、「嫌われたのでは」と考えるでしょう。

彼女に嫌われたかどうかを確認する方法

色々と不安なことがあったからといって、考え込んでいても理由はわかりません。実際に嫌われてしまったのか。何か理由があってのことなのか。それは彼女に確認してみなければ明確な答えが出ることはありません。

嫌われていなければそれでよし、嫌われたのならばなんとかして彼女と仲直りをする手立てを考えなければなりません。

はっきりと問いただす

思い当たることがあるならば、彼女にはっきりと問いただしましょう。いつまでも1人で思い悩んでいても、事態が解決することはまずありません。

もし問いただしてはっきりと「嫌いになった」と言われることを考えて躊躇してしまうのはしょうがないことです。しかし、もし嫌われてしまったのならば、その事実は変わりません。それなら直接問いただすことで、そこから改善策を考える方がまだ希望が持てるでしょう。

共通の友人に探りを入れてみる

それでもどうしても聞けないという人は、共通の友人・知人に探りを入れてみましょう。同じ職場や学校であれば、その中で彼女と関わりが深い人物でも構いません。彼女から何か聞いていれば、助言をくれる人もいないこともないでしょう。

しかしこの手段はあまりオススメできません。探りを入れた本人から探りを入れた事実をバラされてしまい、事態の悪化を招く可能性があります。勇気はいるでしょうが、事態を悪化させるくらいならば、彼女に直接問いただす方がまだ道が残されるでしょう。

彼女に嫌われたくないと思う彼氏の心理と行動

不安

彼女のことが好きすぎるあまり、常に不安を感じてしまう人がいます。大好きな相手に嫌われたくない、と思うことは至極自然なことです。

しかし人は嫌われたくないというネガティブな感情に囚われていると、行動に現れてくるようになります。不安という感情が、自分の中だけで抑えられている人はいません。その結果以下のような行動に出る人もいます。

束縛する

・彼女が自分以外の人と仲良くしていると不安になる
・他の人と関わりがあることで自分以外の人に心変わりをしてしまうのではないかと不安になる

そんな思いからついつい彼女の行動を束縛・制限してしまいます。誰かと仲良くなることで自分への関心が薄れてしまうことを恐れるあまり出る行動です。嫌われたらどうしようという思いから出た行動で、彼女に煩わしいと思われては元も子もないです。しかし、不安でしょうがないときには、そこまで考えが至りません。

考えすぎて、行動できなくなる

「これをして、彼女に嫌われたらどうしよう」
「良かれと思って行動しても、彼女に迷惑がられたらどうしよう」

「嫌われたら」というもしもの話が過剰に心配になってしまって、自分から何もできなくなってしまう人もいます。例えば、「連絡は自分からしない」など、気を遣いすぎてしまいます。結果として彼女から見ると、「何もしてくれない」「自分はあまり大事にされていない」という誤解が生まれ、嫌われてしまうという悪循環が生まれます。

ネガティブな発言を繰り返す

「もうダメだ嫌われた」
「自分なんかが君と一緒にいると、君が不幸になってしまう」

彼女からの「大丈夫だよ」という慰めを引き出し、安心したいあまりにネガティブな発言を繰り返します。嫌われたくない、嫌われていないということを再確認している行動ですが、なん度も繰り返されると、いくら彼女があなたのことを好きでもうんざりしてしまいます。

彼女だって、「なんで私のことを信じてくれないの」と不安を抱くことでしょう。

彼女に嫌われたときに仲直りする方法

彼女に嫌われた、そう思うとついつい焦って行動してしまいがちです。一度冷静になりましょう。そして元のように仲の良いふたりに戻るにはどうしたらいいか、考えた上で行動に移しましょう。

自分を見つめ直す

彼女からはっきりと「嫌い」と言われたのであれば、その原因を聞きましょう。女性は「気づいて欲しい」「察して欲しい」と考えていることが多いので、なかなか原因を聞き出せないこともあります。

どうかそこで引かずに「気づけなくて申し訳ない。自分でも考えてみたが、しっかりと君の口から聞いて改善していきたいと考えている」ということを自分の言葉で伝えてあげましょう。

大切なのは、原因を聞いてそのあとに「改善する意思がある」と伝えることです。そして改善するために時間が欲しいとお願いしましょう。

もし聞き出すことができたならば、今回嫌われた原因を「彼氏自身が正すこと」が必要になってきます。「正すことが難しい」「なぜ自分がそこまでしなければならないのか」と不満に思うようならば、仲直りをすることはまず不可能でしょう。

彼女に嫌われた時に復縁する方法

どうしようもなくなって一度は別れを選択した、しかしそれでも諦めきれない、彼女のことが忘れられない、そんな思いから復縁を希望される方もいらっしゃるでしょう。

もし、彼女の方にあなたに対する愛情が少しでも残っていたなら、可能性はゼロではありません。ただ、別れてすぐに復縁の希望を伝えても、それが叶うことはないでしょう。

可能性がわずかでもあるのなら、しばらく時間を置くことをお勧めします。そして、自分のどういう部分が彼女に嫌われたのかを見つめ直し、改善をしていきましょう。時間をおいて生まれ変わったあなたをみて、彼女の愛情が復活すれば「復縁のチャンス」は巡ってくるでしょう。

無理強いだけはしてはいけません。無理強いをしてしまったらより一層嫌われたということはあっても、また好きになってもらえることはありません。

一人で抱え込まないで、言葉にすること

嫌われたんじゃないかと不安を抱えていると、それだけで関係はギクシャクしていきます。ひとりで抱え込んでいても、状況は悪くなる一方で、ただただ辛い日々が長くなってしまうだけです。

勇気を出して彼女と向き合って、ちゃんと会話をしましょう。意外と嫌われたというのは思い過ごしで、別の原因でそんな態度を取っていたということもあるでしょう。もし本当に嫌われたとしても、会話をすることで改善する道が見えてくるはずです。

しっかり会話をしてお互いを理解してゆくことで、ふたりの関係は良い方向へ導かれ、より深い絆で結ばれることでしょう。

Related