Search

検索したいワードを入力してください

2017年11月21日

新潟のおすすめのスキー場ランキングTOP3|ナイター/初心者

今回は新潟県のおすすめのスキー場3選の特集です。初心者に適したゲレンデ、温泉も楽しめるスキー場、宿泊施設のあるスキー場、ナイターも滑れるスキー場も紹介いたします。新潟県には魅力のあるスキー場が沢山あります。記事を参考に素敵なゲレンデを見つけてください。

新潟のおすすめのスキー場ランキングTOP3|ナイター/初心者

新潟県のスキー場について

新潟のおすすめのスキー場ランキングTOP3|ナイター/初心者

日本の穀倉地帯、新潟県は日本海に面した県です。厳密には中部地方、北陸地方、関東甲信越地方に属しています。新潟県の県名は、県庁所在地の新潟市に由来しています。

新潟県は、大きく上越地方、中越地方、下越地方、佐渡地方の4つに分類されます。面積は、東京都の6倍弱です。日本では、5番目の面積になります。今回は、そんな新潟県のスキー場を徹底特集いたします。

新潟県には、今回紹介に及ばなかった素晴らしいスキー場がまだまだあります。以下のサイトに問い合わせていただければ、貴方のお目当てのゲレンデが必ず見つかります。オープン・クローズ情報はじめ、料金、交通アクセスなどの詳細が記されています。新潟県のスキー場選びの参考にしてください。

【基本情報】
◆名称:公益社団法人 新潟県観光協会
◆所在地:新潟県新潟市中央区新光町4番地1
◆TEL:025-283-1188
◆FAX:025-283-4345
◆営業時間:8:30~17:15(月曜日~金曜日、祝日・年末年始除く)

新潟のおすすめスキー場ランキングTOP3

第3位:GALA湯沢スキー場

GALA(ガーラ)湯沢スキー場は、ゴールデンウィークまで滑走可能なゲレンデです。新幹線の駅とスキーセンターが直結しました。関越自動車道湯沢ICからも3kmと至近です。標高1,181mの山頂からの眺めはパノラマビューです。他とは違うパウダースノーをご堪能ください。

レンタルスキー・スノーボードは、サロモンの最新モデルが5,000セット以上のラインナップです。広大なゲレンデは、中央・北・南のエリアが3つ、16コースが貴方を受け入れてくれます。初級者から上級者まで言うことなしです。

キッズ・ジュニア専用の「スポンジ・ボブ・スノーキャンプ」は大人気です。スキー用具の安全な使い方から滑走方法まで、懇切丁寧に指導してくれます。「SPAガーラの湯」はアフタースキーに温泉・ジャグジーを完備しています。

【基本情報】
◆名称:GALA湯沢スキー場
◆所在地:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢字茅平1039-2
◆TEL:025-785-6543
◆アクセス:関越道湯沢ICから車 、JR上越新幹線ガーラ湯沢駅から徒歩
◆営業期間:12月中旬~5月初旬(年により変動あり)
◆営業時間:8:00~17:00(時季により~16:30)

第2位:湯沢高原

新潟県湯沢高原の最大の売りは、なんと166名が搭乗可能なロープウェイにあります。一気に標高1,000mまで駆け上がり、ホワイトパラダイスへと誘ってくれます。眼下には、雄大な冬のパノラマと舞い上がるパウダースノーが広がります。

166人も乗れるロープウェイは、世界最大級です。まさに、雪の遊園・別天地。頂上に着くと湯沢高原とガーラ湯沢、石打丸山が鮮やかにリンクします。

初級者から超上級者まで十分に満足させてくれます。緩斜面、急斜面、最長5kmのダウンヒルのコースも用意されています。バラエティーに富んでいるのが、リピーターの多い理由でしょう。新潟県、湯沢高原おすすめのスキー場です。ロープウェイに搭乗するだけでも感動があります。


【基本情報】
◆名称:湯沢高原
◆所在地:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢490
◆TEL:025-784-3326
◆アクセス:関越道湯沢ICから、JR上越新幹線越後湯沢駅から徒歩で10分
◆営業期間:12月中旬~4月初旬
◆営業時間:8:30~17:00

第1位:苗場スキー場

TBSテレビのお天気カメラで度々登場する苗場スキー場は、ユーミンや広瀬香美の楽曲にも歌われています。苗場スキー場は、スキー・スノーボード以外にも遊びきれない新潟県のBIGなスキーリゾート地です。圧雪を施さずパウダースノーを楽しめる非圧雪エリアです。レベルに応じて楽しめるパークエリアです。苗場スキー場はまさにロマンスの神様です。

世界で初めてのインドア・キッズゲレンデ「バンダルマンハウス」や「バンダルマン広場」でのキッズレッスン、バンダルキッズスキースクールも好評です。家族連れには別の楽しみ方もあります。

「わくわくファミリースノーランド」「N-広場」のほか、期間限定の打ち上げ花火が苗場のゲレンデを美しく染め上げます。新潟県を代表する苗場スキー場です。

◆名称:苗場スキー場
◆所在地:新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
◆TEL:025-789-4117
◆FAX:025-789-2635

◆アクセス:関越道月夜野ICから国道17号経由50分、湯沢ICより30分、JR上越新幹線越後湯沢駅東口から路線バスで50分
◆駐車場:3,800台(無料)土日休、年末年始は有料、普通車1,000円、中大2,000円
◆営業期間:12月中旬~5月初旬(年により変動あり)
◆営業時間:8:00~17:00(ナイター期間は20:30まで営業)

特徴別新潟のおすすめのスキー場

宿泊施設が充実

舞子スノーリゾート(セントレジャー舞子スノーリゾート)

舞子スノーリゾート(セントレジャー舞子スノーリゾート)は宿泊施設が大変充実しています。もちろん日帰りでも楽しめます。塩沢石打ICからは車でほんの1分。電車でのご利用ならJR越後湯沢駅からバスで20分。連絡を入れておけば無料バスで送迎もしてくれます。

関東圏からのアクセスは抜群です。スキー場は3つのエリアで構成されています。降雪量も豊富で雪質は抜群です。スキーの聖地として関越エリアでの人気は急上昇中です。

新潟県南魚沼市舞子に位置することから命名されました。ゲレンデは、舞子ゲレンデ、長峰バレイ、奥添地ボウルの3つのエリアに分かれています。中でも長峰バレイは舞子ゴンドラ山頂駅からの「ランランコース」が人気で6kmの距離を滑走することができます。タフで素晴らしいコースです。


【基本情報】
◆名称:舞子スノーリゾート(セントレジャー舞子スノーリゾート)
◆所在地:新潟県南魚沼市舞子2056-108
◆TEL:025-783-3211
◆アクセス:関越道塩沢石打ICから車で1分、JR上越新幹線越後湯沢駅からバスで20分(無料送迎バス)
◆営業期間:12月中旬~3月下旬
◆営業時間:8:30~20:00(平日)8:00~22:00(土日祝)

ナイタースキーも楽しめる

斑尾高原スキー場

集合場所に非常に便利なのが新潟県ではなく長野県の斑尾高原スキー場です。コースの数は20本ありますが、滑り降りたところは平らになった一ヶ所。仲間とはぐれてしまう心配はありません。斑尾高原スキー場は大変親切です。初心者のためのスキー、スノーボードの体験レッスンを無料で行ってくれます。

標高は1,382m、北向きのゲレンデは大変明るく柔らかい雪質です。どのコースを滑走しても一ヶ所に集合できるタイプのゲレンデ構成なので「ナイタースキー」も安心して楽しめます。小学生以下はリフト代無料サービスがあったりと、至れり尽くせりのスキー場です。

斑尾高原スキー場の所在地は正確には長野県になります。僭越ながら、新潟県に近いナイタースキーを楽しめるスポットとして今回紹介させていただきました。

【基本情報】
◆名称:斑尾高原スキー場
◆所在地:長野県飯山市斑尾高原
◆TEL:0269-64-3214
◆アクセス:上信越道豊田飯山ICより16km
◆営業期間:12月中旬~3月下旬

ゲレンデの中腹にある赤倉観光リゾートホテル

赤倉観光リゾートスキー場

新潟県妙高の赤倉観光リゾートスキー場は各コースとも十分な横幅があり初心者の方でも安心して滑ることができます。また飛んだり跳ねたり技の見せどころのフリーライドパークも充実。スキーヤーもスノーボーダーも大喝采のスキー場です。

小さなお子様連れのファミリーには駐車場の近くにあるチビッコ広場がおすすめです。違和感なく雪に馴染むことができます。お父さんが疲れたら無料の休憩所があります。

チャンピオンゲレンデの近くのレストランメイプルも好評です。ゲレンデの中腹に建つ赤倉観光リゾートホテルに泊まればモーニングコーヒーを飲み終わったら、即ゲレンデへ行かれますので、一刻も早く滑りたいスキーヤーにおすすめです。

【基本情報】
◆名称:赤倉観光リゾートスキー場
◆所在地:新潟県妙高市田切216
◆TEL:0255-87-2503
◆アクセス:上信越道妙高高原ICから車で8分、JR妙高高原駅からバスで20分
◆営業期間:12月中旬~5月初旬
◆営業時間:8:30~16:30

初心者におすすめの新潟のスキー場

上越国際スキー場

スキー初心者にとっておすすめなのが新潟県南魚沼の上越国際スキー場です。ゲレンデに一歩足を踏み入れると「雪遊び」感覚で、子どもたちは大はしゃぎです。上越国際スキー場は大きく分けて4つのゾーンで構成されています。

初心者から上級者まで、レベルに応じた22本のコースを選択できます。子どもたちに大人気のソリランド、スポンジ・ボブキッズパークあります。託児所まで完備しています。営業期間中のナイターは毎日営業し、ゲレンデに直結しているホテルグリーンプラザ上越ではリフト券付きのお得なプランも用意してくれています。

【基本情報】
◆名称:上越国際スキー場
◆所在地:新潟県南魚沼郡樺野沢112‐1
◆TEL:025-782-1028
◆アクセス:関越道塩沢石打ICから車で7分、JR上越国際スキー場前駅からすぐ
◆営業期間:12月初旬~4月初旬(年によって異なる)
◆営業時間:8:00~21:00(時期により7:00~17:00の場合あり)

岩原もおすすめ

新潟県の最も南に位置するのが岩原スキー場。都心からのアクセスもバッチリです。「雪の遊園地」「キッズパラダイス」はじめ日本最大級の「ソリランド」まで、お子様連れも安心の設備が充実しています。

自然に雪遊びを体験できる「スポンジ・ボブスノーキャンプ」や「スポンジ・ボブキッズパーク」もご用意しています。スキー初心者、中級者向けのスノーパーク、ポールバーンも常設しています。

【基本情報】
◆名称:岩原スキー場
◆所在地:新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽731-79
◆TEL:025-787-3211
◆FAX:025-787-4567
◆営業期間:12月中旬~3月中旬
◆営業時間:8:00~17:00
◆ナイター営業:17:00~20:00(土曜・年末年始~21:00)

アフタースキーはやはり温泉

松之山温泉

雪質・雪量とも申し分ありません。松乃湯温泉街から車でわずか2分ほどで、歩いても行けます。リフトの待ち時間もなく気持ちよく滑走可能です。混雑時を除いて無料でレース用のポールを張ることもできます。アフタースキーは天然の温泉と身体も心も暖まる料理で1日を締めくくれます。

【基本情報】
◆名称:松之山温泉
◆所在地:新潟県十日町市松乃山町天水島909
◆TEL:025-596-3133
◆アクセス:北陸道上越IC、関越道塩沢石内IC、関越道越後川口ICより60分
◆営業期間:12月下旬~4月初旬(年ごとに変動あり)
◆営業時間:9:00~16:45、(祝前日)9:30~16:45

子共におすすめの新潟のスキー場

湯沢パークスキー場 / キッズパーク

湯沢パークスキー場は、全斜面が北向きで雪質は最高です。初心者からエキスパートまで満足させてくれるスキー場です。新潟県のスキー場の多さには驚かされます。それぞれがそれぞれに、お客様のニーズを考慮しての創意工夫には素晴らしいの一言です。

【キッズ情報:専用ゲレンデで思いっきり雪遊び】
湯沢パークスキー場には、キッズ専用の「キッズパーク」が設けられています。子どもたちはソリやスノーチューブで大興奮です。周囲は、柵で囲われているのでお父さん、お母さんも安心してひと滑り、家族連れには嬉しい施設です。

【基本情報】
◆名称:湯沢パークスキー場
◆所在地:新潟県南魚沼郡湯沢町小坂
◆TEL:025-787-4111
◆アクセス:関越道湯沢ICから車、JR上越新幹線越後湯沢駅からバスで10分(無料送迎バス)
◆営業期間:12月中旬~3月下旬
◆営業時間:8:30~17:00

新潟県のスキー場選びの参考に

新潟県のスキー場を選ぶ時(新潟県とは限りませんが)、クチコミではなく『ブログ』を参考にするのも良いでしょう。クチコミは、良い印象を受けたか、感じが悪かったかという、一時的な好き嫌いを発信するもので、個人差の塊のため、あてにはできません。

その点ブログは、思い入れのもとに記事作成がされています。ある種の感動を享受したがゆえのブログです。宣伝文句には悪いことは謳われません。クチコミは悪口ばかりです。判断は難しいところですが、あくまでも参考にしていただければ幸いです。

資本主義社会においては、お金の動きが日本の経済を左右します。経済の『活性化』という言葉も難しいです。豊かになるというのは、何を指しての言葉でしょうか。新潟県のスキー場の紹介、ほんの一部でしたが以上です。

Related