Search

検索したいワードを入力してください

鉄チンホイールを塗装する方法・スプレーや塗料

初回公開日:2017年11月09日

更新日:2020年08月29日

記載されている内容は2017年11月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

今回は、鉄チンホイールを自分の好みにドレスアップする塗装の方法について詳しくご紹介していきます。塗装の手順から、カラーの違いによる注意点やキーポイントに触れながら、ご紹介していき、な塗料なども同時に詳しく触れていきます。

Noimg

鉄チンホイールを塗装する方法

今回は、純正ホイールなどに取り付けられている「スチールホイールの塗装」略して鉄チンホイールの塗装について詳しくご紹介していきます。

鉄チンホイールは、通販や店頭でもリーズナブルな価格で購入することができるため、塗装の練習もできますし、お手軽にお車のドレスアップをすること可能です。

そして、鉄チンホイールになスプレーや、業者別に鉄チンホイールの塗装を頼んだ場合の料金や工賃についても解説していき、ホイールをつけたまま塗装する方法や、特殊な塗料である「ウレタン」を使用した場合の塗装手順なども詳しく触れていきます。

ぜひ、あなたの鉄チンを自分の好みれアレンジして、ドレスアップを施してみましょう。

ホワイト

鉄チンの塗装でである「白ホワイト」についての塗装方法を詳しくご紹介していきます。

塗装を行う前に、鉄チンホイールの今までの汚れをきれいに「パーツクリーナー」などで拭き取りましょう。この作業で、塗装のきれいな仕上がりに差が出てくる作業となりますので、油分や汚い汚れは、すべて綺麗に取り、新品の姿にしてましょう。

そして、鉄チン以外のタイヤ部分「塗装したい場所以外に」マスキングテープや新聞紙などを利用して、塗料がつかないようにしっかりマスキングします。

塗料を吹き替えていきますが、ホワイトはムラになりやすい傾向があるので、少しずつ全てに塗料を吹きかけていき「たて、よこ」のような形で、交互に少しずつ吹きかけて行くのがキーポイントです。

ブラック

純正の鉄チンホイールは、つや消し黒が多く、ツヤが欲しい方には「ブラック塗装」をします。

ブラックは、塗装が行いやすく、初心者にカラーですので、「失敗しそうで不安だ」という方には、グッとなカラーとなっておりますので、ぜひ試してみましょう。

手順ですが、ホワイトと同じで、汚れをきれいに拭き取り、マスキングをきれいに施して、ブラック塗装へと移っていきますが、ブラックの塗料は、間違えて他の部分に吹いてしまうと、目立ちやすいカラーとなっておりますので、心配な方は、段ボールなどを使用して、塗料がつかないようにします。

そして、全ての部分に対して、少しずつ数回に分けて塗装していきましょう。

レッド

あなたの車を引き立たせる「レッドカラー」による塗装方法をご紹介していきます。

レッドカラーは、明るいカラーであり、ホイールの汚れがついたまま、塗装を行ってしまうと目立ちやすい傾向がありますので、最初の汚れとりの作業を納得がいくまで行うことをします。

そして、レッドカラーも目立ちやすいカラーですので、塗装を行う場所をしっかりと選び、換気の良い場所にて、作業をすることで独特な塗装の匂いを抑えることが可能です。

場所が確保できれば、マスキングを行い、塗装の作業へと移っていきますが、「レッドカラー」もムラになりやすいカラーであり、うまくいかない場合は、レッドカラーのスプレーをよく振り、温めることできれいに塗料が吹き出るようになりますので、ぜひ行ってみてください。

シルバー

最後に、「シルバーカラー」の鉄チンホイールの塗装方法ですが、シルバーカラーは、比較的に目立ちにくいカラーですので、初心者の方にとても向いたからーとなっておりますので、不安だけどやってみたいと感じている方には、とてもなカラーです。

こちらも、鉄チンオイールの塗装を行う前に、「油落としクリーナー」などを使用して、汚れを拭き取りましょう。毎回お伝えしているのは、塗装の工程で一番「仕上がりに影響」する作業であるからです。

そして、きれいに汚れを取ることができたら、マスキングを行って、塗装の作業へと移っていきましょう。

キーポイントとしては、塗装を吹きかける前に、スプレー缶をよく振ったり、スプレー缶を程よく温めることで、塗料がきれいに吹き出しますので、この作業をぜひ行うことをお勧めします。

クリアは塗装の上に吹きつけよう!

そして、あなたの好みのカラー塗装が完了したら、最後に「クリアスプレー」による塗装を行っていきます。

なぜ、クリア塗装を行うかというと、事前に塗装したカラーだけでは、保護膜がなく、簡単な衝撃や、飛び石などで、せっかく塗装したカラーが剥げてしまうことがあります。

このクリアは、これを解決し、鉄チンに塗装したカラーを上から守ってくれる役目をしており、塗装の手順の中でも重要な作業となりますので、鉄チンに塗料がよく乾いたら、クリア塗装を行っていきましょう。

鉄チンのクリア塗装の手順は、カラー塗装と同じ要領で行なっていき、クリアスプレーの缶をよく振って、温めてから行います。

これによって、鉄チンの塗装をきれいにdiyで行うことができますので、ぜひ鉄チンの塗装を行ってみましょう。

ソフト99 クリア

こちらのクリアを使用すれば、飛び石などから塗装を守ってくれますので、カラー塗装を完了して、よく乾いてから、吹き付けてみましょう。

鉄チン塗装にスプレー

今回の、塗装にお勧めなホイール塗装専用のスプレー塗料をご紹介していきます。

ソフト99ホイールカラーホワイト

こちらは、「ソフト99」が販売しているホイール塗装専用のスプレー缶であるため、安心して鉄チンの塗装を行うことができますので、ぜひ鉄チンの塗装に使用してみましょう。

業者別鉄チン塗装の料金

もし、鉄チンの塗装に不安がある方や、少し自信のない方のために、業者が行なってくれるサービスもございますので、こちらも詳しくご紹介していきます。

最寄りの板金塗装屋やカーリユースという、塗装専門店などで鉄チンの塗装を行なっていただけますので、ぜひ利用してみましょう。

自分で鉄チンの作業を行うよりは、費用が高くつきますが、プロによるホイール塗装を行ってくれるので、仕上がりにはとても魅力を感じます。

ですので、今回は業者別に分けて少しご紹介していきます。

カーリユース

こちらは、「カーリユース」という、ホイールを専門にしたリペアや塗装などを行うショップであり、仕上がりには魅力を感じると評判です。

ホイール塗装の費用ですが、一本あたりおおよそ「15000円」となっており、少し費用を高くつきますが、安心して鉄チンの塗装を行って頂けるので、不安な方や自身のない方は、ぜひ一度問い合わせみましょう。

板金塗装専門店

一般的に最寄りの、板金塗装専門店でもホイール塗装を行っていますので問い合わせて「塗装作業を行っているか、費用はいくらなのか」などを聞いてみましょう。

おおよそですが、板金塗装専門店の塗装作業は、一本あたり「10000円」ほどであり、個人経営の店舗が多数あるので、これより安い場合や高い場合もあります。

そして、板金塗装専門店では、塗装などの作業の熟練の方が、多いので、見違えるほどきれいに塗装を行ってくれますので、すごくです。

ホイールをつけたまま鉄チン塗装する方法

中には、車にホイールを付けたまま、塗装を行いたいという方もおられるでしょう。

車に鉄チンを装着したまま、塗装を行うことはできますが、マスキングの作業がとても重要になってきます。

一番気をつけていただきたいのが、ボティに塗料が吹きついてしまったシュチュエーションであり、一度塗料がついてしまうと、拭き取っても取ることが難しいので、ボディの部分に丁寧にマスキングすることを絶対に行いましょう。

新聞紙などを利用したり、車用のマスキングテープなどが、ホームセンターやカーショッピなどで、販売されているので、こちらをぜひ利用しましょう。

ウレタンを使った鉄チンの塗装方法

ウレタンとは、クリアよりも分厚い皮膜を持ったクリアであり、とても頑丈な皮膜を形成することが可能となっていますので、すごくなのですが、塗料に比べて高価な物が多く少し費用がかさみます。

塗装手順ですが、クリア塗装と同じ要領で行なっていき、クリア塗装よりも丁寧に、何回にも分けて、乾いたら吹き付けるといったところがキーポイントでありますので、クリア塗装よりもこのポイントに気を使って塗装を行えば、きれいに仕上げることができます。

鉄チン塗装に塗料

ウレタンクリアー

こちらのウレタンクリアを使用すれば、誰でも簡単に仕上がりを綺麗にすることができますので、ぜひ使用してみましょう。

手順を守れば、簡単!

今回は、鉄チンホイールの塗装方法について詳しくご紹介してきましたが、鉄チンを綺麗にして、マスキングを行い、カラー塗装をして、クリアまたはウレタン塗装をすれば、完了です。

最初は不安があったりする方も多いですが、一度行ってみたら案外簡単だったという方が多いので、ぜひあなたの鉄チンホイールを好みにドレスアップしてみましょう。

Related