Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月10日

【特徴別】おすすめの可愛い車ランキングTOP3|レトロ/外車

可愛い車の基準とはなんでしょう?見た目?内装?今回数多ある車の中から、可愛い車を選んでランキングを発表していきます。あなたの中の可愛い車は入ってくるのか?この車可愛いという新たな出会いもあるでしょう。楽しみながら記事を読んで頂ければ幸いです。

【特徴別】おすすめの可愛い車ランキングTOP3|レトロ/外車

特徴別おすすめの可愛い車

日常街を歩いていて、ふと可愛い車に出会うことがあるでしょう。人の価値観によって可愛い車の基準は変わってきますが、誰もが認める可愛い車というのはあります。

今回は可愛い車にフォーカスして、紹介していきます。

レトロ

レトロカーとは、数十年前に発売された車のことを言います。他にクラシックカー、ヒストリックカーという呼び方もあります。愛好家も多く、現在でも大事に手入れをして乗っている方が多いです。

現代の車は快適さを追求して現行モデルになっていますが、昔の車には昔の良さがあります。画像は日産フェアレディーz30です。漫画「湾岸ミッドナイト」に登場している車です。この漫画には他にもポルシェ、サバンナRXー7や最近の車も登場しています。

可愛い車というジャンルからは出てしまいますが、楽しめる漫画です。レトロカーのネックを考えますと、生産中止になっているので部品交換が難しいということでしょう。耐久性も現行車と比べれば、格段の差があります。

手入れして乗ってこそ車好きと言えます。壊れても乗っていくという愛着がある方が多いのでしょう。

日本車の可愛いレトロカー スバル360

日本車の中でレトロな可愛い車を見ていくと、この車が入ってくるでしょう。名前の由来は排気量が360ccというところからつけられています。1958年に誕生し、1970年まで製造されていました。軽自動車という枠組みです。

外車の可愛いレトロカー ポルシェ 356B

ポルシェは現在でも人気の車種ですが、このポルシェ 356Bは第二次世界大戦終戦後の1948年から開発されました。356はポルシェ社内の開発コードです。こちらの356シリーズは、1965年まで改善されてのちのちのモデルへと継承されています。

外車

外車には可愛い車が多くあります。代表的な車を挙げますと、クーパー、フィアット、フォルクスワーゲンでしょう。一つ一つ詳しく見ていきます。

クーパー

クーパーはまずBMC(ブリティッシュ・モーター・コーポレーション)が製造していたminiと、BMWが現在製造しているminiがあります。厳密にはBMWの販売しているminiは、BMCが製造していたminiをモチーフにしています。

特徴として、丸いライトに小さなボディーが挙げられます。可愛い車として人気を博したのも頷けます。

フィアット

最近では乗る人が増えてきています。フィアットは、イタリアを代表するカーブランドです。
一時は経営危機がありましたが、現在はクライスラーを子会社化して規模の大きなカーメーカーとなっています。

画像は500cという名前ですが、この丸みを帯びたフォルムと小回りの効くコンパクトさが売りです。イタリアの街に合わせた設計です。

フォルクスワーゲン

昔から根強い人気のあるフォルクスワーゲン。その始まりはヒトラーによる国民車製造からでした。フォルクスワーゲンとはドイツ語で国民車という意味です。

フォルクスワーゲンの代表的な車ザ・ビートルをご紹介します。特徴として、カブトムシと通称されているように丸みを帯びたフォルムが特徴です。見た目にも可愛い車です。

軽の可愛い車

軽自動車のイメージとして、日本車が圧倒的に浮かんできます。ダイハツ・スズキ・ホンダが主なところでしょう。各メーカー別に代表車種を見ていきます。

ダイハツ

【特徴別】おすすめの可愛い車ランキングTOP3|レトロ/外車

ダイハツは1907年創業の歴史を持つメーカーです。初めはオート3輪を作っていましたが、1960年代から4輪を発表しています。この頃からトヨタ自動車と業務提携を結んで、現在は完全子会社となっています。

ダイハツの車の中から、今回はミラをご紹介します。特徴としてはコンパクトなボディーと、可愛らしさがあります。見た目は大事な要素です。

スズキ

【特徴別】おすすめの可愛い車ランキングTOP3|レトロ/外車

スズキは1909年創業した歴史のある会社です。1955年から4輪自動車を開発し始めて、1973年~2006年に渡って軽自動車販売台数一位を記録しています。

アルトの特徴は、現在はモデルチェンジをしていますが丸みを帯びたボディーと燃費がいいことです。街で見かけることが多い車です。パトカーでも採用されています。

ホンダ

【特徴別】おすすめの可愛い車ランキングTOP3|レトロ/外車

ホンダは1946年に誕生した会社です。初めはスーパーカブの大ヒットでバイクメーカーとしての地位を築くましたが、後々四輪自動車分野にも参入して世界第7位の自動車メーカーとなっています。

画像のライフの特徴として、女性に人気のある全体的なフォルムとやはり軽なので燃費の良さが強みです。

車椅子

車椅子が可愛い車の中に入ってくるのかどうかは意見の分かれるところです。しかし、車とついていますのでれっきとした車です。車椅子の中で可愛い車椅子をご紹介します。

折りたたみ車椅子

こちらは移動に便利、軽い、折りたためる車椅子です。体重制限はありますが、車にもすぐに乗せられてご家族で出かけられる場合に重宝します。

IPadをセットできる車椅子

車椅子にIPadをセットして、見ることができる車椅子です。時代に合わせた車椅子です。

普通車

【特徴別】おすすめの可愛い車ランキングTOP3|レトロ/外車

普通車にも範囲を広げて、可愛い車がないか見ていきましょう。可愛い車よりカッコイイ車が多いイメージですが、小型の普通車もあります。代表的なメーカーとして、トヨタ・日産・ホンダの車を見ていきましょう。

トヨタ

【特徴別】おすすめの可愛い車ランキングTOP3|レトロ/外車

トヨタは1933年に自動車部門の開発が始まりです。日本国内だけに留まらず、世界的な自動車メーカーとして確立しています。ダイハツ・日野自動車を子会社として傘下に置いて、世界で2位の規模を誇っています。

画像のアクアの特徴として、コンパクトカーとしてスタイリッシュなボディーと燃費の良さは折り紙つきです。ハイブリットカーと言えば、プリウスかアクアの二つは名前が必ず上がるほど知名度もある車です。

日産

【特徴別】おすすめの可愛い車ランキングTOP3|レトロ/外車

日産は1933年に創業されています。現在はフランスの自動車メーカールノーが筆頭株主となっており、カルロス・ゴーン現会長はルノーから来ています。2017年の世界販売台数はグループとして上半期第一位です。

画像の車、キューブの特徴として丸みを帯びたフォルムと広い車内を挙げます。街で見かける機会は多い車です。

ホンダ

【特徴別】おすすめの可愛い車ランキングTOP3|レトロ/外車

軽のところで会社紹介はしているので省略します。ホンダといえばフィットは外せない車です。見かける車の中でもトヨタのヴィッツと対を張るほど乗られています。

特徴として卵のような流線型のボディーと、安定した燃費性能が挙げられます。

車内が可愛い車

画像の車はフォルクスワーゲンのクロスアップという車です。内装もとても可愛らしい車です。では他にも内装が可愛い車を見ていくことにしましょう。

トヨタ ヴィッツ

トヨタのヴィッツはくつろげる車内空間が特徴です。落ち着いたカラーで統一されています。シンプルな中にも温かさを感じます。

フォルクスワーゲン ニュービートル

【特徴別】おすすめの可愛い車ランキングTOP3|レトロ/外車

フォルクスワーゲンのニュービートルの内装は、ゴムが使用されていて傷つきやすい繊細なものとなっています。色も車体カラーに合わせていますので車との一体感が味わえます。

BMW MINI クーパー

BMW miniクーパーの内装は、中央に備え付けられた丸いパネルがかわいいです。操作する際も近未来的なものを感じさせてくれます。

可愛い車ランキングTOP3

それでは可愛い車ランキングのをご紹介します。日本車にも外車にも可愛い車があって、どの車が入ってくるのか楽しみです。

第三位 スバル360

第三位はスバルの360がランクインしてきました。レトロカーではありますが、見た目のフォルムが可愛らしく間違いなく可愛い車と言えるでしょう。現在でも中古車として出されていますので現役の車として乗ることができます。

第二位 BMW MINI クーパー

第二位はBMW MINI クーパーです。見た目のフォルム、内装とどこをとっても可愛い車と言えるでしょう。BMC時代のモデルもいいですが、現行モデルも現代に合わせた感じで見る人を魅了します。可愛い車といえばこの車は外せません。

第一位 フィアット 500

そして栄えある第一位は、フィアット500です。イタリアの街並みに溶けこむフォルム、昔から親しまれてきた可愛い車です。文句なく第一位です。

最近では日本でも乗っている人も多くなってきています。乗っているのは女性が多いですから、可愛い車だと女性目線からも映っているのでしょう。

あなたに似合う可愛い車を探そう!

人によってこの車が可愛いというのがあります。その人によって自分のランキングというものが存在するでしょう。車の購入を考えられる際は、選ぶ基準として可愛らしさも入れてみてはいかがでしょうか。

Related