Search

検索したいワードを入力してください

2018年01月24日

世界一速い車ランキングTOP3・最高速度・名前・ギネス

世界一速い車はどんな車かご存知ですか。車について興味のある人もない人も世界一速い車は何だろうと気になったことがあると思います。ここでは世界一速い車や日本一早い車についてみていきます。ぜひお読み頂いて世界一速い車に興味を持っていただければと思います。

世界一速い車ランキングTOP3・最高速度・名前・ギネス

世界一速い車ランキングTOP3

世界一速い車ランキングTOP3・最高速度・名前・ギネス

世界一速い車はどんな車だろうと一度は考えたことがあるのではないでしょうか。ここでは世界一速い車をみていきます。まずは世界最速の車、トップ3に輝く3台をみていきましょう。

3位 ケーニッグゼグ・アゲーラOne:1

ケーニッグゼグ・アゲーラは、スウェーデンのメーカーケーニッグゼグ社のスーパーカーです。最大出力1360馬力、時速430kmを誇ります。時速100㎞までは、2.8秒までで到達できるようになっています。

車名のOne:1は、世界で初めて、最大出力が1メガワットを搭載した乗用車を作ることができたという記念の意味が込められています。価格は7億円です。

2位 ブガッティ・ヴェイロン・16.4 スーパースポーツ

ブガッティ・ヴェイロン・16.4 スーパースポーツは、最大出力1217馬力、時速431kmを誇ります。2010年当時は、世界最速の車としてギネス認定されていました。価格は1億5千万円です。

1位 ヘネシーヴェノムGT

ヘネシーヴェノムGTは、アメリカのメーカーであるヘネシーパフォーマンスのスーパーカーです。最大出力1244馬力、時速434kmを誇ります。現在の世界最速の車としてギネス認定されています。また停止時から、時速300kmに到達する時間が13.63秒という加速力も持っています。価格は1億2500万となっています。

世界一速い車の最高速度

世界一速い車ランキングTOP3・最高速度・名前・ギネス

世界一速い車の最高速度は、ランキング1位に輝いたヘネシーヴェノムGTの時速434kmです。しかし、これは測定時の直線距離が足りなかったので、真の速さは時速434km以上のものになると考えられています。

世界一速い車の名前

世界一速い車は、ヘネシーヴェノムGTです。ヘネシーヴェノムGTは、カーボン樹脂を使用して軽量化をはかったボディと3段階に調節可能なエンジン出力で世界一速い車となりました。

ギネスに登録されている世界一速い車

ギネスに登録されている世界一速い車はヘネシーヴェノムGTです。2013年1月に、ギネスの認定委員が立ち会う公式記録会が実施され、ヘネシーヴェノムGTがこれまでギネス記録を持っていたケーニグセグ・アゲーラを破り、世界一速い車として認定を受けました。

世界一速いラジコンカー

世界一速い車ランキングTOP3・最高速度・名前・ギネス

世界一速いラジコンカーは、アメリカのTraxxas(トラクサス)社の XO-1です。このラジコンカーは、実際の7分の1の大きさで時速は約160kmです。まさにラジコン界の世界一速い車になります。さまざまな技術を集結し、高性能モーターや、高出力のバッテリーなどが盛り込まれています。

世界一速い市販車

世界一速い車ランキングTOP3・最高速度・名前・ギネス

世界一速い市販車は、ブガッティ・ヴェイロン16.4スーパースポーツです。ブガッティ・ヴェイロン16.4スーパースポーツは、フォルクスワーゲングループによって設立されたブガッティ・オトモビル社が製造している乗用車です。時速は431.072kmで、ギネス認定されています。2010年の日本での販売価格は2億8900万円でした。

世界一の加速度の車

世界一速い車ランキングTOP3・最高速度・名前・ギネス

世界一の加速度の車は、ランボルギーニ·アヴェンタドールLP1600-4です。ランボルギーニ·アヴェンタドールLP1600-4は、ドイツのチューナーマンソリー社から出ている乗用車です。2.1秒で時速100kmまで加速することができます。

レースで世界一速い車

世界一速い車ランキングTOP3・最高速度・名前・ギネス

ここで、レースで世界一速いスーパーカーをみていきます。カーレースにおいて、最速の車は、グロッティX80プロトといわれています。グロッティX80プロトはフェラーリをモデルにして作られた車で、カーレースで最強の走りを見せてくれます。最先端の薄型ボディの奥には高性能なエンジンが搭載されています。

まだある速い車

ここで、先ほどの世界一速い車ランキングで紹介しきれなかった車をみていきます。どれも、速くて魅力的な車ばかりです。

マクラーレン・F1

マクラーレン・F1は、時速391kmを誇ります。ドライバーの座席は中央に位置しているので、レーシングカーさながらのドライブ体験ができます。世界に64台しかないとても価値のある車です。

ケーニッグゼグ・CCX

ケーニッグゼグ・CCXは、ランキング3位のケーニッグゼグ・アゲーラOne:1と同じくスウェーデンのケーニッグゼグから出ているスーパーカーです。時速395kmを誇る車です。時速100㎞まで3.2秒で加速することができます。ドアが上部に向かって開く構造になっていて注目を集めました。

サリーン・S7・ツインターボ

サリーン・S7・ツインターボは、アメリカの自動車メーカーであるサリーンが開発したスーパーカーです。時速320km、時速100kmまで2.8秒で加速することができます。価格は6000万円となっています。

SSC・アルティメット・エアロ

SSC・アルティメット・エアロは、アメリカの自動車メーカーであるシェルビースーパーカーズが製造と販売をしているスーパーカーです。時速412kmで、時速100kmまで2.8秒で加速することができます。2007年度は、世界一速い車としてギネス登録されました。価格は6000万円です。

ブガッティ・ヴェイロン・EB16.4

ブガッティ・ヴェイロン・EB16.4はフランスに本社を置くブガッティ・オトモビルが製造していたスーパーカーです。ヴェイロンという名前は初代ブガッティのエンジニアでレーシングドライバーであるピエール・ヴェイロンから付けられました。時速408kmを誇ります。価格は1億5千万円です。

9ff GT9-R

9ff GT9-Rは、ドイツの自動車メーカーである9ff Fahrzeugtechnik GmbH(ノインエフエフ・ファールツォイクテヒニーク)が製造したスーパーカーです。限定20台で発売されました。時速414kmで、時速100kmで2.9秒で、時速300kmまで16秒で加速することができます。価格は1億1千万円です。

ケーニッグゼグ・アゲーラR

ケーニッグゼグ・アゲーラRは、スウェーデンの自動車メーカーのケーニッグゼグが2011年に発表したスーパーカーです。時速は420km、時速100kmまで2.9秒で加速することができます価格は1億6千万円です

世界一速い車・日本車編

ここで世界一速い車を日本車でみていきます。時速100キロメートルまでの加速時間で比べてみました。普通車の平均は10秒前後となっています。

スバル レヴォーグ 2.0 GT-S アイサイト

スバル レヴォーグ 2.0 GT-S アイサイトは、スバルが販売している乗用車です。時速100kmまでの加速時間は6.7秒です。坂道でもたくさんの荷物を積んでいてもこの加速力なので快適な走りを楽しむことができます。またファミリーカーとしても人気を集めています。

日産 ジューク ニスモ RS

日産 ジューク ニスモ RSは、日本のSUV車の草分け的な車といえます。時速100kmまでの加速時間は6.4秒です。なめらかな加速力は車好きの人たちに大変な人気を誇っています。発売から人気は衰えることなく存在感を発揮しています。

スバル WRX STI タイプS

スバル WRX STI タイプSは、100kmまでの加速時間は5.2秒です。最先端の装備が搭載された完璧な車といえるでしょう。天候の変化などに影響されることもなく快適な走りを楽しむことができる優秀な1台です。

日産 フェアレディZ バージョンST

日産 フェアレディZ バージョンSTは、日産の名車です。1969年に初代フェアレディZが登場して以来、定着した人気を得ています。バブル期には「デートにはフェアレディZ」といわれるほど、デートカーとして認知されるようになりました。100までの加速時間は、5.1秒です。初代からモデルチェンジを繰り返し、多くの人に愛されてきましたが、今後もモデルチェンジをしていく予定です。とても楽しみですね。

日産 スカイライン 350GT ハイブリッド

日産 スカイライン 350GT ハイブリッドは、フェアレディーZとともに日産の名車といえる車です。時速100kmまでの加速時間は、4.9秒です。エンジンにハイブリット方式を取り入れて力強い走りを実現しています。

世界一速い車を楽しみましょう

世界一速い車ランキングTOP3・最高速度・名前・ギネス

ここまで、世界一速い車や日本一早い車を見てきました。

車が好きな人も、車にはあまり興味のない人も、世界一速い車ってどんな車なんだろうと気になることと思います。実際に世界一速い車ののランキングなどを見ても馴染みの薄い、聞いたことのない車が多かったでしょう。

ここまで読んで頂き、世界一速い車に少しでも興味を持たれた方は、F1レースを観戦してみてはいかがでしょうか。テレビでも放送されていますので気軽に見ることができます。
世界一速い車を身近に感じてみるのも良いものです。

Related