Search

検索したいワードを入力してください

2017年10月16日

長野のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

壮大なスケールの山々を貫くスカイラインに風情溢れる温泉。おしゃれな高原リゾートにおいしいグルメ。長野には年間を通して楽しめる多彩なドライブルートが満載です。そんな長野を隅から隅まで堪能できる厳選ドライブルートをご紹介します。

長野のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

ゼッタイ行きたい長野おすすめドライブコース

本州のほぼ中央に位置し、軽井沢や北アルプスなど多くの観光地を有する長野県。豊かな自然が溢れる長野県はドライブスポットとしても最適です。そんな信州のおすすめドライブコースをご紹介します。

冬の長野おすすめコース

高い山々に囲まれた長野県は多くのスキー場を擁し、冬はスキーやスノボなどのウィンタースポーツのイメージが強くありますが、長野の冬はそれだけじゃありません。標高3000メートル級の日本アルプスには、数多くの温泉地があります。冠雪のアルプスのドライブルートを走った後は、あったかい温泉に浸かって、疲れを癒しましょう。

●白骨温泉
鎌倉時代に湧出したという歴史ある由緒正しい温泉。白濁したお湯が特徴です。中央道松本ICから国道158号線に入り、高山方面へ。途中、トンネルや狭いところもありますが、交通量は比較的多め。まっすぐ行けば1時間ほどですが、上高地や乗鞍に足を延ばして観光するのも一興です。

●野沢温泉
野沢菜発祥の地としても知られますが、その歴史は意外に古く七百年以上前に遡ります。温泉街には13か所の外湯もあり、温泉巡りを楽しめます。ドライブルートとしては上信越道の豊田飯山ICから国道117号に入るのが最短コースで、インターから約25分程度です。でもそれだけではつまらないので、上ノ平まで足を延ばしましょう。野沢温泉から車で約30分。標高1650メートルの毛無山山麓に広がる上ノ平高原をドライブした後で入る野沢温泉はまた格別です。

夏の長野おすすめコース

日本アルプスをはじめとした高原地帯を有する長野県は、昔から避暑地として栄えてきました。暑い都会を抜け出し、涼しい高原のパークウェイを快走しましょう。

●浅間ー白根火山ルート
避暑地で有名な軽井沢(旧軽井沢)から白糸ハイランドウェイ、鬼押ハイウェイ、万座ハイウェイと浅間山の麓を駆け、上州の名湯万座温泉、志賀草津ルートへ抜ける伸びやかな山岳ロードです。有料道路なので通行料金(普通車で全線走った場合1,050円)がかかりますが、林間の爽快ルートは暑さを忘れさせ、点在する別荘にリゾート気分を味わうこともできます。

秋の長野おすすめコース

秋のドライブといえば、やっぱり紅葉。山に囲まれた長野県には、隠れた紅葉スポットが数多く存在します。その中でもお勧めのドライブルートをご紹介します。

●木曽福島~開田高原~御嶽山
長野自動車道の塩尻ICから国道19号中山道を南下、木曽福島から飛騨高山に向かう国道361号線に入ります。木曽路の宿場町のしっとりした雰囲気を抜け、高原全体が美しく染まった開田高原や、九蔵峠からの御嶽の紅葉を堪能してください。

春の長野おすすめコース

日本人の春といえば、やはり桜です。戦国武将の居城が数多く残る長野県には、桜の名所でもある城跡がたくさんあります。

●東信~佐久 桜めぐりドライブコース
上信越道更埴ICから国道18号線に入ります。最初のお城は荒砥城。山田氏が築いた城で、村上義清と武田信玄との戦いの舞台となった城としても有名です。春にはソメイヨシノをはじめとした桜を楽しめます。

続いては真田丸で一躍有名になった上田城です。桜の季節には上田城千本桜まつりが開催され、ライトアップされた桜を楽しめます。さらに南下して小諸城の庭園である懐古園に至ります。この庭園は桜の名所100選にも選ばれ、小諸八重紅枝垂という紫の珍しい桜を見ることができます。

最後は龍岡城五稜郭です。ここは名前の通り函館の五稜郭と同様の、星形をした洋式築城の城で、桜の名所でもあります。

やっぱりビーナスラインははずせない!

ビーナスラインは、蓼科から美ヶ原高原に至る全長76キロの風光明媚なドライブルートです。カフェやレストランが立ち並ぶ白樺湖周辺ではリゾート気分を味わい、車山から霧ヶ峰にかけては、八ヶ岳やアルプスの雄大なパノラマを楽しめます。では、そんなビーナスラインのお勧めスポットをご紹介しましょう。

●白樺湖
約36ヘクタール、周囲約3.8kmの人造湖。湖畔にはリゾートホテルやペンション、カフェやレストランが立ち並び、遊覧船やボートを楽しむこともできます。

●車山高原
日本百名山のひとつに数えられる霧ヶ峰の主峰。散策路も整備されており、霧ケ峰や八島湿原まで気軽にハイキングが楽しめます。展望リフトに乗れば、富士山や日本アルプスの大パノラマが広がる山頂付近まで行くことができます。

●美ヶ原高原
ドライブの途中で車を停め、標高2000メートルの高原ハイキングを楽しむこともできますし、350点あまりの彫刻が並ぶ高原美術館で芸術鑑賞をすることもできます。

日帰りで楽しみたい長野ドライブコース

「長野」というと随分と遠いところのようなイメージもあるかと思います。でも実は東京からでも意外に近く、中央道を使えばわずか2~3時間で長野まで行くことができます。そんな長野への日帰りドライブコースとしておすすめなのが諏訪市です。

諏訪へは中央道で高井戸ICか諏訪ICまで行きます。東京からですと約2時間30分のドライブです。湖畔には間欠泉で有名な「諏訪湖間欠泉センター」で足湯を楽しんだり、遊覧船で諏訪湖を一周したりもできます。「御柱」という4年に一度の盛大なお祭りもありますので、時期を合わせて訪れるのもいいでしょう。

長野のおすすめデートドライブコースは?

長野でドライブデートにおすすめなのが軽井沢です。美しい高原の景色や歴史ある建物を見たり、スポーツを楽しんだり、美術館で芸術鑑賞をしたりといろいろな楽しみ方があります。またプリンスショッピングプラザでは、買い物だけではなくさまざまなイベントを通年行っており、二人の思い出づくりにはピッタリのドライブコースだといえます。

軽井沢は、東京から約1時間30分という近さも魅力です。軽井沢からさらに30分程度ドライブすれば、北軽井沢で「白糸の滝」の幻想的な風景や、「浅間山」の雄大な景色を堪能することもできます。

長野のおすすめスポットは?

自然や歴史などさまざまなドライブルートを提供してくれる長野県。ここではジャンル別の長野のおすすめドライブスポットを紹介します。

おすすめ絶景スポット!上高地

日本有数の高原散策コースとして有名な『上高地』。起点の河童橋から2時間程度で往復でき、雄大な穂高連邦を望む長野随一の絶景を楽しむことができます。ドライブルートは長野自動車道を松本方面へ走り松本ICで下ります。出口を右側の「上高地方面」へ進み国道158号線へ。約1時間で沢渡駐車場に着きますので、そこに車を停め散策コースへ向かいます。

長野の夜景スポットといえばこちら!立石公園

諏訪市にある『立石公園』は、「夜景100選」にも選ばれる長野で一番の夜景スポットです。大ヒット映画「君の名は」の聖地として、巡礼に訪れる熱心なファンも数多くいます。アクセスは中央自道の諏訪ICを降り、国道20号に出て諏訪方面に向かいます。「元町」の交差点を右折して、県道40号を少し登れば到着です。途中、道の細いところもあるので、すれ違いには注意しましょう。

長野のドライブでおすすめのレストラン『エンボカ軽井沢 旧軽井沢店』

『エンボカ軽井沢 旧軽井沢店』は、代々木にあるイタリアンレストランの軽井沢にある本店です。野菜を使い石窯で焼いたサクサクふわふわのナポリスタイルピザが絶品です。人気店なので予約していくことをおすすめします。

ドライブコースとしては関越自動車道上越線の碓氷軽井沢ICから車で約20分。軽井沢駅から旧軽銀座に向かう途中の丁度中程ぐらいにあります。

楽しいルート満載の長野で快適なドライブを!

ここまで長野のドライブコースについてご紹介してきましたが、いがかでしたか?日本アルプスなどの雄大な自然や、戦国武将の居城などの歴史遺産に囲まれた長野にはドライブスポットが満載です。みなさんも年間を通して楽しめる長野のドライブを満喫しましょう。

Related