Search

検索したいワードを入力してください

2019年03月07日

茨城のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

10月に入り、木々が色づき始めました。紅葉の絶景がみられるのも間近。茨城の秋はドライブに最適なコースが豊富です。この秋ぜひおススメの茨城の絶景の紅葉めぐりに出かけませんか?ひとりでも友人とでも恋人同士でも楽しめるドライブコースをご提案します。

茨城のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

茨城のおすすめドライブコース紹介

都道府県別魅力度ランキングで最下位になっている茨城ですが、都心からのアクセスもよく、日帰りまたは1泊で行けるドライブスポットとして人気が高まっています。近年では、ゴールデンウィークに行きたい旅行先や道の駅でも人気急上昇中の茨城のおすすめのドライブコースやスポットをご紹介します。

茨城の夜のドライブコースでおすすめなのが「アートタワー水戸」です。アートタワー水戸は、高さ100mのタワーで水戸芸術館といわれていて、劇場やギャラリーが入居する複合施設です。アートタワー水戸の展望室は高さ86.4mのところにあり、丸い穴から水戸市内を中心に、360度の夜景を楽しむことができる特徴のある展望室です。

・所在地 茨城県水戸市五軒町 1-6-8
・アクセス 常磐自動車道水戸ICより国道50号線を水戸市街地方面へ約20分

日帰り

茨城のおすすめ日帰りドライブコースは「国営ひたち海浜公園」のコースで、茨城県ひたちなか市にある国営の公園です。茨城県を代表する観光スポットにもなっています。公園の面積が約200ヘクタールと広く、7つのエリアに分かれており、自然の中で楽しめるレジャースポットや花畑があります。

中でも有名なのが、春に広大な「みはらしの丘」一面に咲く、450万本の青いネモフィラの花と、秋に一面を真っ赤に染め上げるコキアです。

・所在地 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
・アクセス 常磐自動車道、常陸那珂有料道路ひたち海浜公園ICより約1km

ひとり

おひとり様のドライブコースは「あみプレミアムアウトレット」がおすすめです。あみプレミアムアウトレットは、関東最大級のアウトレットで約150店舗が連なっています。

アクセスは、圏央道・阿見東インターチェンジと直結しているので、一人で運転していても安心です。アメリカ西海岸をイメージした緑豊かなショッピングモールで、たまには自由気ままなショッピングを楽しんではいかがですか。

・所在地 茨城県稲敷郡阿見町よしわら4-1-1
・アクセス 圏央道成田方面、阿見東ICを下りてすぐです。直結しています。

茨城の秋のドライブコースは「花貫渓谷」がおすすめです。花貫渓谷は、花貫川が山地の地表を侵食し作り上げた美しい渓谷で、とくに吊り橋からの紅葉に染まった渓谷がおすすめポイントです。

紅葉の時期の10月28日から11月26日まで花貫渓谷紅葉まつりが開催されていて、吊り橋から見る汐見滝や花貫川の清流沿いに茂る木々は枝がせり出しているので、紅葉をより間近に感じることができます。

・所在地 茨城県高萩市中戸川・大能地区
・アクセス 常磐自動車道高萩ICから約20分

クリスマス

茨城では、クリスマスシーズにいろいろな場所で、クリスマスイルミネーションがキラキラと美しく輝き出します。イルミネーションが有名なところから穴場までご紹介します。

・つくば駅ペディストリアンデッキおよび中央公園
・筑波山ロープウェイ 
・茨城県フラワーパーク
・鹿島神宮駅前周辺

・あみプレミアム・アウトレット
・行方市麻生公民館
・坂東市観光交流センター
・鹿島神宮駅前周辺
・霞ケ浦総合公園オランダ型風車前広場

など、他には袋田の滝周辺や松沼地内でもイルミネーションを見ることができます。

お盆

茨城にお盆で帰省したときなどのおすすめのドライブスポットは「かねふくめんたいパーク」です。明太子といえば福岡などが有名ですが、茨城でもとても美味しい明太子を食べることができます。

かねふく明太パークでは、工場見学を楽しむことができ、できたての明太子を無料で試食することもできます。また、工場直売場ならではの明太子やかねふくの関連商品、オリジナルキャラクターのグッズなども販売されているので、お子様も一緒に楽しむことができます。

・所在地 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3
・アクセス 東水戸道路水戸大洗ICから車で15分

深夜

茨城の深夜のおすすめドライブコースは、最近工場夜景都市として注目されている「鹿島臨海工業地帯」です。鹿島石油の東門前は、夜景スポットとして工場夜景ファンの間で人気が急上昇しています。

東門の目の前には、プラント工場がライトアップされていて、眩しく幻想的な工場の夜景を見ることができます。初めて来た人は、幻想的な工場の夜景の美しさに圧倒され感動します。また、門の反対側からも一部、夜景を見ることができ、東京電力鹿島発電所の工場夜景も24時間観賞できます。

・所在地 茨城県神栖市東和田
・アクセス  東関東自動車道 潮来インターチェンジから約20分

茨城のおすすめドライブスポット

海岸

茨城の海外沿いある「大洗水族館」は、小さいお子様も一緒に楽しめる家族連れにおすすめのドライブスポットです。大洗水族館はアクアワールドとも呼ばれていて、茨城で一番大きな水族館です。

大洗水族館は、那珂川に近い海岸沿いに建てられていて、580種類、68,800点の海の生き物が飼育されています。中でもイルカのショーが大人気で、迫力満点のイルカたちを間近に見ることができて、前の方に座ると水しぶきで子供たちが大ハシャギの人気のショーを見ることができます。

・所在地 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
・アクセス 東水戸道路水戸大洗ICから車で15分

茨城のグルメ

茨城のグルメドライブは「那珂湊(なかみなと)おさかな市場」をおすすめします。那珂湊(なかみなと)漁港に隣接する魚市場で、新鮮な海の幸をお得に買うことができ、新鮮な海の幸の食事も満喫することができます。

那珂湊(なかみなと)おさかな市場は、関東を代表する観光市場で、県内外から毎年100万人以上の人が訪れる人気スポットです。旬の海鮮料理はもちろんのこと、新鮮なネタの回転寿司や魚介類が山盛りのった海鮮丼など、お食事所がたくさん軒を連ねています。

・所在地 茨城県ひたちなか市湊本町19-8
・アクセス 常磐自動車道ひたちなかIC左折-245号線(那珂湊)10分

ドライブイン

茨城の道の駅ランキング第1位に輝く「日立おさかなセンター」をご紹介します。日立おさかなセンターは、茨城県日立市にあり国道245号の道の駅で 2014年に道の駅として登録されました。

全国でも珍しく、茨城でとれた新鮮な海鮮を堪能できる道の駅で、魚介類の特産品やお土産の数も豊富で、茨城で水揚げされた新鮮な魚介類をつかった海鮮丼や浜焼きなどの食事ができることでも人気があります。

茨城方面へのドライブは、ぜひ日立おさかなセンターで食事をするドライブコースをおすすすめします。

・所在地 茨城県日立市みなと町5779-24
・アクセス 常磐自動車道日立南I.C下車、約10分

紅葉

茨城の秋のおすすめドライブスポットは、日本三名瀑のひとつ「袋田の滝」です。袋田の滝は、高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇っていて、滝の流れが大岩壁を四段に落下することから、別名「四度(よど)の滝」とも呼ばれています。

秋の袋田の滝は、四段の岩壁を流れる白糸のような水流と、鮮やかに赤く染まった紅葉がより美しく見えて楽しむことができます。鮮やかな紅葉の中を走るドライブの目的地に、袋田の滝をおすすめします。

・所在地 茨城県久慈郡大子町袋田3-19
・アクセス 常磐自動車道「那珂IC」より約50分

花見

お花見といえばソメイヨシノですが、茨城のお花見は、「偕楽園」の梅が春のドライブスポットとしておすすめの場所です。

梅の名所として有名な偕楽園は、金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ日本三名園のひとつで、天保13年(1842年)に造られました。偕楽園全体の面積は約300ヘクタールで、東京ドーム約64個分の広大な広さがあります。

春のドライブの目的地として、偕楽園で可憐な梅の花を鑑賞して、ドライブの思い出にしてください。

・所在地 茨城県水戸市常磐町1-3-3
・アクセス 常磐自動車道 水戸I.Cより約20分、北関東自動車道 茨城町東I.Cより約20分

海も山も楽しめる茨城

茨城のドライブは、海岸沿いの新鮮な魚介類を堪能できるドライブコースや、自然豊かな山々の景色の中をドライブするコースなど、1日ではまわりきれない観光名所がたくさん点在しています。都道府県別魅力度ランキングでは最下位の茨城ですが、東京からのアクセスがわかりやすく、関東ですが渋滞もあまりなく楽しいドライブができる地域です。

美しい紅葉の景色や美味しいグルメが食べられる秋のドライブで、茨城を楽しんでください。

Related