Search

検索したいワードを入力してください

2017年10月13日

熊本のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

熊本のドライブでぜひ立ち寄りたい寄り道スポットから、熊本で車でしかいけないオススメドライブスポットをご紹介します。熊本ってなんにも無いって思っていませんか。そんなことはありません。季節に合ったドライブスポットが満載です。

熊本のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

熊本オススメドライブコース

熊本もドライブをすれば楽しいところにたくさんあります。むしろ車があった方が便利です。熊本からドライブに行くには外せないドライブスポットの数々をお教えします。楽しい熊本ドライブの参考にしてみてください。

デート

熊本市内からほど近い、市民の憩いの場、江津湖のほとりにある「熊本市動植物園」はデートには最適な場所です。総面積24.5ヘクタールの園内には約120種・800頭の動物たちと、約800種・5万点の植物、花々が訪れる人の心を癒してくれます。トラやゾウ、キリンなどおなじみの大型動物も人懐こく出迎えてくれます。

また、2005年4月にオープンした「タッチ愛ランド」は「見る・触る・遊ぶ」というコンセプトで作られており、小動物の生態系を学びながら、触れ合うことが出きるスポットです。

熊本でも、ここまで創意工夫された動植物園は他にはありません。ドライブにもアクセスがよく最適です。駐車場はなんと平日に行けば無料です。お得に熊本ドライブを楽しみましょう。

熊本県矢代市にある「さかもと八竜天文台」は、大型の望遠鏡が設置されている施設です。雲ひとつない晴れやかな夜にはここから大きな月を見てみましょう。もちろん、月だけではなく、たくさんの星々も見ることができる、車でしか行けないドライブスポットです。

八代の市街地や島原半島、遠くは阿蘇の外輪山を望む景色がある、八代市の南に位置する八竜山の山頂(標高約500m)にあります。九州自動車道八代ICから、車で約35分です。駐車場もありますが、大型車では曲がりくねった山道を昇りのが困難です。

せいぜいマイクロバスに留めてください。しかしここには、ドライブでしか味わえない景色があります。熊本では唯一の大望遠鏡を楽しみに、ドライブしてみてはいかがですか。

寒い冬にしか見られない景色があります。それは「三大氷ツアー」とでも銘打ちましょう。阿蘇市(草千里ヶ浜、仙酔峡、古閑の滝)をめぐるドライブです。

草千里ヶ浜は夏には雄大な景色が拝める癒しスポットです。乗馬なども楽しむことが出きるアクティビティも充実しています。仙酔峡は阿蘇山への東口からプローチすることのできる索道です。春には花々が咲き乱れ、幻想的な雰囲気になります。古閑の滝は「男滝」と「女滝」とわかれており、マイナスイオンを感じることができます。

といった、この三つの滝が、極寒のなか、凍てつくさまを見ることが出きる「三大氷ツアー」です。雄大に流れる滝もすてきですが、真冬にしか見ることのできない凍てつく滝のすがたはみるものを圧倒する力強さがあります。

ひとり

一人で熊本を楽しもうと思ったら「免の石トレッキングツアー(4時間コース)」です。南阿蘇で気軽にひとりからでも開催されているトレッキングツアーです。大きな岩の転がる美智也巨木の転がる未知を、ガイドさんの説明を聞きながらのぼって行けば、日頃、頭を埋め尽くしているストレスや悩み事は忘れることができます。

途中では、細かく休憩が入るので、体力に自身の無い人でも安心して参加することができます。1人3,000円で、岩と岩の間にはさまる石が見ることが出来ます。免の石往復コース(約2時間 約1.5km)は1人2,000円(中学生以上)はもっと気軽に参加することできます。無料入浴券が着いてくるので、トレッキングで疲れた体を癒すことができます。

日帰り

「日帰りでも熊本を思いっきり楽しみたい」そんな方にオススメなのが「阿蘇ネイチャーランド」です。こちらではサイクルアスレチック体験、トレイルランウォーク体験、実践、アウトドア・キャンプ入門やネイチャーランドアクティビティとして、パラグライダー2人乗り操縦体験、サンセットフライト体験、熱気球体験などさまざまなアクティビティが体験できます。

晴れた日に空から見下ろす熊本の大自然は、本当に雄大で美しいです。熊本市内から2時間を見ておけば都着出きるので日帰りでアクティビティをたのしむなら、ここしかありません。

春に楽しみたいグルメが味わえるのが「道の駅 波野「神楽苑」」です。阿蘇山の東山麓に広がる阿蘇波野高原はその寒暖差がある気候のため、ソバの生産にうってつけです。そんな波野産100%のそばを、毎朝挽いて打ってくれるのが波野「神楽苑」です。特におすすめは「祭り定食」です。ソバを使ったコロッケや、中身がソバの稲荷寿司が、打ち立てのソバと一緒にたのしめます。

一人500円でそば打ち体験も出きるので、新鮮なそば粉を使っておいしいおそばを作りましょう。一人で行っても楽しめますし、もちろん家族、友達、恋人と行っても盛り上がること間違い無しです。

阿蘇外輪山の中腹に広がる「菊池渓谷」は熊本市の中心から東へ17kmとすこしドライブのしがいがある距離です。しかし渓流の織り成す様々な瀬や滝をつくりだしており、その景色はまさに絶景です。春は新緑、夏は天然クーラーの避暑地として楽しむことができますが、とくに秋は紅葉と、四季のなかでも一番美しい景色が見ることができます。

マイナスイオンに包まれながら見る紅葉は、心だけではなく体も元気にしてくれます。熊本市交通センターより国道3号線~国道387号線(約1時間)と比較的アクセスの良い場所にあるので、本当に楽しみ尽くそうと思ったら、ドライブでしか行くことができません。

熊本オススメドライブスポット

熊本のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

思わずドライブの途中なのに目的地のように楽しんでしまう、そんな魅力に溢れたオススメスポットをご紹介します。

「御輿来(おこしき)海岸」は市内から国道3号線から国道57号線に入り、天草方面へ約1時間でつく絶景海スポットです。宇土半島の北側に位置し、網田周辺の約5キロメートルにわたって続く、穏やかな海岸で、「日本の渚百選」「日本の夕陽百選」に選定される景勝地です。

御輿来海岸は、干潮時、干潟に美しい砂紋が現れます。公式ホームページには、その干潮や満潮のスケジュールが分かる時刻表がでているので、それをチェックして行けば美しい砂紋を見ることができます。駐車場も完備されているので、ドライブの合間に雄大な海の姿をみてリフレッシュするのもいいでしょう。

天草

国道266号線を一路南へ、最南端の町「牛深(うしぶか)」へ向かいます。「牛深温泉やすらぎの湯」ではゆったりと優しい時間が過ごせます。やすらぎの湯入浴料はなんと大人で500円という破格の安さです。これは入るしかありません。ドライブで疲れた体をここで存分に休めましょう。

宿泊も一泊二食付9,870円から出きるので、余裕がある方は「やっぱり泊まって行こう」と予定変更して一泊するのもオツです。二食もついてくるなんてとってもお得です。熊本市から車で2時間50分と少し距離がありますが、アクセスは良好です。

夜景

熊本のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

ドライブの帰り道、不意に広がる夜景に思わず車を止めてしまう、なんて経験はありませんか。「十万山公園 展望台」は天草から有明にむかう途中にある、穴場な夜景スポットです。瀬戸大橋を渡って本渡方面へ国道324号線を走ると、左手に標識が出ています。

住宅街を抜けると広々とした駐車場があり、そこからでも十分に夜景を楽しむことができますが、そこから少し登ったところにある展望台からの眺めは絶景です。

展望台からは本渡市街と島原湾が一望で、とても美しく春に行けば桜も相まって、何とも言えないきもちになります。

熊本ドライブで新発見

熊本には意外なドライブスポットがたくさんあります。気になるところは見つかりましたか?紹介しきれないほどドライブスポットがあるので、行きやすい場所を探してみてください。特に熊本にはドライブでしか行けない場所やドライブだからこそ楽しいスポットがたくさんあるので悩んでしまうでしょう。

そんなときは、この熊本おすすめドライブスポット紹介の記事を読んで目安を付けてみてください。あなたの熊本ドライブが楽しいものになるように祈っています。

Related