Search

検索したいワードを入力してください

2017年10月18日

三重県のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

三重県には、毎年多くの参拝者が足を運ぶ伊勢神宮、F1が開催される鈴鹿サーキット、忍者発祥の地と言われる伊賀、複合リゾート施設ナガシマリゾートなど、魅力ある観光スポットが数多く存在します。そして、四季折々の情緒あふれるドライブコースもたくさんあります。

三重県のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

これは必見!三重県のおすすめドライブコース

壮大な夏の高原と風車

青山高原

伊勢自動車道久居I.Cから青山方面に約40分の三重県榊原市から青山高原を通って三重県伊勢市青山までの約23kmのドライブコースです。

まずは、円山高原から津市の街並みや伊勢湾を見下ろす絶景があなたを迎えます。さらに、青山高原にある風力発電の風車群が圧巻です。約30基の白い風車群が青空に映え、草原の緑と相まって壮大な風景を作り出します。夏季のドライブには最高です。

冬はおいしいグルメと温泉

湯の山温泉~アクアイグニス~椿大神社

東名阪自動車道四日市I.Cから約15分、御在所岳の麓にある複合施設アクアイグニスでオシャレに食事をし、湯の山温泉を利用してゆったりとくつろいでリフレッシュしましょう。続いて、近年パワースポットとして急上昇の椿大神社でご利益を祈願するという欲張りなドライブコースです。

ちょっとそこまで、日帰りドライブ

ナガシマリゾート(ナガシマスパーランド~ジャズドリーム長島~なばなの里)

三重県桑名市にあるナガシマリゾートは、名古屋や大阪からなら日帰りもOKです。

ナガシマスパーランドは東京ディズニーランドに次ぐ日本で二番目の敷地面積をもつ大型アミューズメントパークです。絶叫マシン愛好家や海外から「東の富士急、西のナガシマ」と並び称されている「ナガシマ」は、絶叫系からほのぼの系のアトラクションまで、大人も子供も楽しめる遊園地です。

ナガシマスパーランドに隣接している三井アウトレットパークジャズドリーム長島は、85店の魅力的なショップを揃えた、東海エリアでは最大規模アウトレットパークです。ジャズやカーニバルをイメージしたカラフルでユニークな建物には、人気のファッションブランドやスポーツ&アウトドア、生活雑貨店などが軒を連ねています。ショッピングモールというより、テーマパークのような雰囲気です。

ナガシマスパーランドから少し離れたなばなの里は花と食のテーマパークです。四季を通じて美しい花を観賞でき、5月下旬から6月中旬頃にかけて蛍の飛び交う幻想的な景色も楽しめるほか、冬季には約700万球のLEDを使用したイルミネーションイベント「ウィンターイルミネーション」が開催され、夕方になると多くの観光客で会場はごった返します。

穴場のドライブデート

青蓮寺湖

名阪国道上野I.Cから約30分の三重県名張市から青蓮寺湖周辺までのドライブコースです。
青蓮寺湖はきれいなダム湖で、湖面に映る山の景色を車窓から見ることができます。湖にかかる赤いアーチ型の橋も、湖の青色によく映えます。春の桜や秋の紅葉は素晴らしく、一方で夏の湖の水辺のドライブは爽快です。三重県の穴場的ドライブコースです。


君ヶ野ダム~三多気

少し落ち着いたドライブデートコースならば、日本の原風景と桜はいかがでしょうか。伊勢自動車道久居I.Cから約40分の場所に君ヶ野ダムがあり、このダム湖を取り囲む桜が見事に湖畔の水面に映る様を見た後、さらに「日本さくら名所100選」に選ばれている三多気の棚田で水面に映る桜を見ることができる桜尽くしのドライブです。棚田と桜の風景は素朴ながら心に染み入る美しさです。

子供と一緒に楽しもう

鈴鹿サーキット

東名阪自動車道鈴鹿I.Cから約20分の場所にある鈴鹿サーキットは、三重県鈴鹿市の丘陵に広がるアトラクション中心の一大レジャーランドです。

目玉は国際レーシングコースを疾走できるサーキットで、F1・ジャパングランプリや鈴鹿8耐を開催する日本有数のサーキットです。そのほかに「ゆうえんちモートピア」には、30種にものぼるオリジナルのアトラクションが揃っています。

絶景を見るならここ!

伊勢志摩スカイライン

伊勢神宮内宮側から朝熊山を縦走し、三重県鳥羽市へと続く16.3km有料ドライブウェイです。伊勢自動車道の伊勢西I.Cから約5分です。

中間地点にある一宇田展望台からは広い伊勢平野が、朝熊山山頂展望台からは伊勢志摩の海を眼下に日本アルプスの山々だけでなく、晴れた日には富士山の絶景を見ることもできます。

また、山頂展望台には足湯や売店があり、朝熊山には様々な植物が群生して四季折々に咲き誇っており、ドライブの休憩場所としても最適です。

峠を走ろう

赤目四十八滝

名阪国道上野I.Cから約40分間ドライブすると、赤目四十八滝に到着します。赤目四十八滝は三重県名張市にある数々の美しい滝が織りなす全長約4kmの一連の滝の総称で、日本の滝百景や森林浴の森百景のほか、遊歩百景、平成の名水百景にも選ばれています。

その中でも不動滝、千手滝、布曳滝、荷担滝、琵琶滝のことを赤目五瀑と言い、見るものを圧倒する存在感を放ちます。近年では四季を感じることのできるハイキングコースとしても知られ、峠を挟んで香落渓へとつながっていて、特に秋の紅葉は素晴らしく、数多くの観光客で賑わいます。

ここに行ってみたい!三重県のおすすめ観光スポット

ドライブインでちょっと一息

名阪関ドライブイン

三重県内の各観光地と中部、関西を結ぶ幹線道路の要、関インターに位置します。松坂牛のメニューがあるなど地域に根差した巨大なドライバーズオアシスで、周辺には東海道五十三次で有名な関宿があります。


名阪上野忍者ドライブイン

松尾芭蕉と伊賀流忍者のふるさとである上野市にあるドライブインで、伊賀牛を中心としたメニューを食せます。かわいい忍にゃんがお出迎えし、お土産広場では忍者グッズも購入できます。


奥伊勢パーキングエリア

紀勢自動車道の奥伊勢パーキングエリアは、世界遺産熊野古道伊勢路のそばにある山々に囲まれた静かなパーキングエリアです。また、日本有数の多雨地域である大台ケ原にも近く、水のキレイな所としても有名です。伊勢うどんや松坂牛うどんなどがあります。

夜景を楽しもう

四日市港ポートビルの展望室からは、まずはコンビナートの圧倒的な光の迫力に圧倒されます。続いて、四日市の夜景と鈴鹿山脈、遠くはセントレアと、見応えたっぷりの夜景が迫ってきます。

四日市港ポートビルの室内も窓側は適度な照明で、ソファに座ったままでも夜景鑑賞できます。展望室には港に関する展示コーナもあり、子供連れでも楽しめるようになっており、家族でも安心して夜景鑑賞できます。

三重県はグルメの宝庫

三重県はグルメの宝庫と言っても過言ではありません。松坂牛は言わずもがなの日本でも有数の牛肉ですが、それ以外にもたくさんの誇れるご当地グルメがあります。

しぐれ肉巻きおにぎりは三重県桑名市の新名物として地元で考案されたご当地グルメのニューウェーブで、桑名名産のあさりの時雨煮と肉巻きがベストマッチです。

三重県亀山市内を走る国道1号線沿いには焼肉店が多く、そこが発祥とされている亀山味噌焼きうどんは、味噌味のこってりした味付けがあと引く美味しさで地元に人達にも大人気のご当地グルメです。

手ごね寿司は、新鮮な海産物に恵まれた伊勢地方特有のちらし寿司のようなご当地グルメです。新鮮なカツオと海苔を酢飯に混ぜあわせた絶品のお味は、ここでしか食べられない地元名物です。

三重県四日市のとんてきは、見た目にも迫力満点で味もボリュームも最高な四日市市民のソウルフードです。豪快に焼かれたその姿は「グローブ」と言われており、ご飯にもビールにも合うご当地グルメです。

世界中から賞賛されている三重県の的矢かきですが、私達が生ガキを食べるようになったのはこの地で開発された殺菌法が発祥です。的矢湾の海の栄養をたっぷり含んだ最高に贅沢なグルメです。

地域別観光スポット

伊賀市の観光スポット

忍者で有名な三重県伊賀市には、伊賀流忍者博物館があります。忍者屋敷・忍術体験館・忍者伝承館からなり、本物の忍者ショーも好評です。忍者についての資料が豊富に保存され、貸衣装や手裏剣打ち体験もでき、施設全体は広くないのですが、敷地内で無駄なく忍者の知識が身に付き、また体感できます。

また、家族で行くなら伊賀の里モクモク手づくりファームも人気です。自然・農業・手づくりをテーマに、国、県、町の支援と多くの消費者の方々の応援の中で実現したファクトリーファームです。さまざまな農業体験も楽しめます。イベントなどで季節ごとに変化があり、飽きることなく楽しめます。

歴史を学びたいなら、上野城に行くのが良いでしょう。現在に残る城址は藤堂高虎により築城され、代々城代が置かれて明治に至ります。天守閣を中心にした一帯は公園で、芭蕉翁記念館や俳聖殿・伊賀忍者博物館などが点在しています。木造ながら大規模な城の外観は立派で 場内は甲冑や調度品が多く、見ごたえがあります。

桑名市の観光スポット

三重県桑名市は木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)の河口にあり、その地理的条件から食文化としては蛤料理が有名です。

観光スポットはナガシマスパーランド、多度大社が有名です。多度大社は、馬が坂道を駆け上がっていく上げ馬神事が有名ですが、普段は静かで厳かな雰囲気の中で参拝できる神社です。また5世紀後半に建てられ、天照大神の第3皇子である天津彦根命をお祀りしてあります。

その他、和洋の様式が調和した明治・大正期を代表する貴重な文化遺産であり、国の重要文化財に指定された六華苑、熱田・宮の渡しから海上七里を船に乗って着いた場所である七里の渡しなど、渋めのドライブコースをたどるのも良いでしょう。

四日市市の観光スポット

三重県四日市には歴史や文化に根付いた観光スポットがいくつかあり、それらをドライブがてらめぐるのも良いでしょう。

四日市地域まちかど博物館は四日市市や菰野町、朝日町、川越町などの地域ならではの歴史や文化に根ざしたものを展示しており、魅力的な館長さんたちが案内をしてくれます。

ばんこの里会館は萬古焼の歴史や技法を紹介するギャラリーのほか体験陶芸工房や即売所などがあります。また、近隣の窯元では、見学コースなどが設置されている所もあります。

四日市公害と環境未来館では、四日市公害の発生に至る経緯や被害、環境改善に向けたさまざまな方策等について、子どもから大人までわかりやすく映像や写真、絵本などで展示しています。

また、四日市市立博物館は時空街道となっており、弥生時代の竪穴住居から江戸時代の四日市宿が原寸大で再現されています。リニューアルされたプラネタリウムは8Kで星の数が世界一投影できる施設です

行きたい、行ってみたい、三重県

三重県のおすすめドライブコース・おすすめスポット紹介

今回、三重県のドライブコースや観光スポットを紹介しましたが、いかがでしょうか。

三重県は、魅力的なドライブコースや観光スポット、グルメが語りつくせないほどたくさんあります。ぜひ、次の週末にでもドライブしてみてください。

Related