Search

検索したいワードを入力してください

2018年09月25日

鎌倉ドライブおすすめの18スポット・土産品5点と駐車場

車が好きな人や、デートの時にはドライブをしたくなるものですよね。特に鎌倉をドライブするなら、海岸沿いを走る気持ち良さを感じられて気分も上がります。そんな素敵な鎌倉という観光スポットを、ドライブで楽しむための情報をご紹介していきます。

鎌倉ドライブおすすめの18スポット・土産品5点と駐車場

鎌倉とは

現在の神奈川県鎌倉市の中心地の事をいいます。鎌倉は、源頼朝が幕府を開いた歴史ある街です。

古いものと新しいものが共存し山や海などの自然豊かな鎌倉は、多くの人を惹きつけてやみません。ここでは、鎌倉の歴史や特徴、観光名所、おすすめのドライブコースなどをご紹介します。

鎌倉の歴史や特徴

鎌倉は、源頼朝が幕府を開いて、北条氏が12世紀から14世紀半ばまでの長きに渡って政治を行ってきた歴史ある街です。

鎌倉は縄文時代や弥生時代などの遺跡が多く見つかっている事からもわかるように、古代から人間が生活している過ごしやすい土地柄でもあります。

鎌倉の魅力は、「歴史と文化と自然がある」いつの時代でもすごしやすい都市というところです。

鎌倉の観光名所

鎌倉には、人がたくさん訪れる観光名所が多数あります。

鎌倉には、鎌倉駅から近い小町通りや、あじさい寺と呼ばれている明月院、鎌倉といえば高徳院の鎌倉大仏や鶴岡八幡宮など人気の観光スポットがあります。

どこもそれぞれ歴史があり、歴史に詳しくなくても、名所を充分堪能する事ができます。

「かまくら観光」のHPの「観光資料」から鎌倉観光マップをダウンロードする事ができますので、スケジュールをたてるのに便利です。

おすすめの鎌倉ドライブコース

鎌倉ドライブおすすめの18スポット・土産品5点と駐車場

鎌倉をドライブすると決まったら、歴史ある寺社や名所、食べ歩き、海岸線のドライブ、自然との触れ合いなどドライブで巡る先を決めるのも良いでしょう。

ここでは、鎌倉のおすすめのドライブコースと自然に触れるドライブスポット、グルメに触れるドライブスポットなどをご紹介します。

社寺や歴史に触れるコース

鎌倉には、古い歴史ある神社や寺があり、歴史に触れる事ができる場所が多々あります。鎌倉の歴史に触れる事のできる鎌倉の観光名所を、一つ一つご紹介します。

下記では、鎌倉の歴史ある社寺などを巡るドライブコースをご紹介します。鎌倉をドライブする時の参考にしてみて下さい。

名所1:鎌倉大仏殿高徳院

最初にご紹介するのは、「鎌倉大仏」がある鎌倉大仏殿高徳院です。

「鎌倉大仏」は、当初は普通の大仏と同じように大仏殿に祀られていましたが、台風や大津波によって大仏殿が流されてしまい、現在のような姿で祀られるようになりました。

「鎌倉大仏」は、現代においても人気の観光名所となっており、「鎌倉大仏」の胎内も拝観する事ができます。拝観時間は通年朝8時~午後4時30分です。入場は閉門10分前までです。

名所2:月読寺

「鎌倉大仏」から車で移動して次におすすめのお寺は、「月読寺」(つくよみじ)です。

「月読寺」(つくよみじ)は小池空朴(龍之介から改名)さんという住職さんが、宗派の垣根を越えて、寺子屋的な学びや人生相談のような本来必要とされている仏教の道を目指している普通のお寺とはちょっと違う稲村ケ崎にあるお寺です。

「月読寺」では、座禅体験ができます。(予約不要、9月29日以降個人のみ受付になります。)

名所3:海岸線ドライブ

「月読寺」は、稲村ケ崎にあるのでそのまま海岸線に出て江の島に向かってドライブをしましょう。

海からの潮風が気持ち良くお気に入りの音楽を流しながらのドライブは、とてもテンションが上がって楽しくなります。

稲村ケ崎から江の島へ向かう国道134号線の海岸線ドライブは、晴天時には海と江の島と富士山を同時に眺める事ができますし、夜は海岸線に沿った街灯りの美しさを堪能する事ができます。

名所4:江の島展望灯台

江の島に着いたらまず、江の島展望灯台へ行きましょう。江の島展望灯台へはエスカーという有料のエスカレーターに乗っていく事ができるので5分ほどで江の島展望灯台(有料)に着きます。

江の島展望灯台(有料)と繋がっている植物園サムエル・コッキング苑(有料)は、南国気分が味わえる植物園です。

江の島展望灯台は、別名江の島シーキャンドルとも呼ばれていて、季節ごとのライトカラーでのライトアップやイベントが人気です。

名所5:本蓮寺

本蓮寺は、片瀬の旧道にある日蓮宗のお寺です。本蓮寺は山号を龍口山といい、源頼朝、日蓮、西行などとゆかりのある1400年以上の歴史を持つ古いお寺です。

本蓮寺は、大きいお寺ではありませんが、閑静な威厳のあるお寺です。

名所6:江の島弁財天道標

江の島弁財天道標は、杉山検校が江島神社に詣でる人が道に迷わないようにと、道標を立てたものです。

藤沢市の市指定文化財に、市内にある江の島弁財天道標12基が指定されています。江の島弁財天道標を見つけながら歩くツアーなども行われています。

杉山検校は、日本の鍼の技術である管鍼(かんしん)という金属製の管に鍼を入れて、管の先を軽く指で叩いて鍼を刺す技術を考案した人物で、江の島弁財天の熱心な信者でした。

名所7:報国寺

再び鎌倉に戻ってお寺を訪ねましょう。報国寺は、見事な竹林があり「竹の寺」と言われている有名なお寺です。抹茶(千菓子付き有料)で一服できます。

報国寺の開基は足利家時です。宅間上杉家の祖である上杉重兼も開基に関わっている歴史あるお寺です。

朝の7時半までに到着すると毎週日曜日に迦葉堂(かしょうどう)で行われている「日曜座禅会」に一般の方でも参加する事ができます。

拝観料 200円
拝観時間 9:00~16:00

名所8:瑞泉寺

瑞泉寺は、鎌倉市二階堂にある臨済宗円覚寺派のお寺です。鎌倉公方の菩提寺であり、鎌倉五山につぐ寺格である関東十刹(かんとうじゅっさつ)に名を連ねている格式のある臨済宗のお寺です。

瑞泉寺にある鎌倉石の岩盤を彫刻のように削って作られている庭園は、鎌倉時代の庭園として唯一残っている貴重で素敵な庭園です。

瑞泉寺は国の史跡として周辺地域は、古都保存法により歴史的風土特別保存地区に指定されています。

名所9:源頼朝の墓

源頼朝の墓は、鎌倉市西御門にあります。源頼朝の持仏堂があった場所に頼朝の墓があり、死後は源頼朝の墓がある辺り一帯を法華堂と呼ぶようになりました。(現在は、法華堂跡)

今ある源頼朝の墓は、源頼朝の子孫とされる島津藩主の島津重豪(ひでしげ)によって1779年に再建されたものです。明治5年に源頼朝の墓前に白旗神社が建てられました。

自然に触れるドライブスポット

おすすめのドライブコースのご紹介の次にご紹介するのは、自然に触れる事ができるドライブスポットです。

ドライブの途中で立ち寄るのにおすすめです。運転に疲れた時などの息抜きに立ち寄ってみてはいかがでしょう。

名所1:七里ガ浜

七里ガ浜は、江ノ電の「七里ガ浜駅」の前に広がる浜です。

「七里ガ浜駅」のすぐそばには、七里ガ浜高校があります。七里ガ浜から眺める海岸は、晴れた日には江の島と富士山を眺める事ができ、夕方の七里ガ浜の海岸はとても美しい眺めです。

ドライブの途中で、七里ガ浜の海岸に降りて景色を堪能するというのも、おすすめです。

名所2:稲村ガ崎

稲村ケ崎は、鎌倉市西南部に位置する岬の事です。由比ガ浜と七里ガ浜のあいだに稲村ケ崎があります。

稲村ケ崎の展望台からの眺めは、天気が良ければ、海に浮かぶ江の島と大島と富士山が同時に見る事ができます。

天気の良い日の夕方に稲村ケ崎の展望台から眺める景色は特に素晴らしく、夕方の景色を見るために行列ができるほどです。

夕方のドライブに、稲村ケ崎の展望台に立ち寄って綺麗な夕焼けを眺めてみてはいかがでしょう。

名所3:県立湘南海岸公園

県立湘南海浜公園は、鵠沼海岸と片瀬海岸の約2kmにわたって海沿いに広がる県立公園です。ヤシと芝生の広場やサーフビレッジ芝生広場、水と親しむ水広場などがあります。多目的広場のそばには、日中は展望台として開放している約100人が避難できる津波避難タワーがあります。

県立湘南海浜公園の魅力は、サーフビレッジの2階から海に出る事ができるという事でしょう。駐車場も充実しているので、ドライブ休憩におすすめです。

名所4:鎌倉中央公園

鎌倉中央公園は、鎌倉の中心部にある豊かな自然がある里山風に作られている公園です。

緑化意識を高めるというのを目的とした、「都市緑化特価ゾーン」と田畑を残し多様な余暇活動を目的とした「自然活用ゾーン」、湿地や林などに生息している小動物や鳥、野草を保護して生態系を守る「保全ゾーン」に分かれています。

自然との共存と自然の大切さを学ぶ事ができる公園です。

名所5:衣張山

衣張山(きぬはりやま)は、標高122.3mの鎌倉にある山です。衣張山の山頂からの展望は素晴らしく、海と鎌倉の街並みが広がる景色を楽しむことができます。

源頼朝も歩いた巡礼道として衣張山ハイキングコースも人気があります。

グルメに触れるドライブスポット

鎌倉には、美味しい食べ物のお店がたくさんあり、ドライブでお腹が空いた時や休憩したい時にぜひ寄って頂きたいお店があります。ここでは、鎌倉グルメスポットをご紹介します。

グルメ1:コクリコクレープ

鎌倉小町通りにあるコクリコクレープは、大人気のクレープ屋さんです。2015年に一旦閉店していましたが、2018年4月にリニューアルオープンしました。

行列解消のため、食券を先に購入してからお店の人に食券を渡して、その場でクレープを焼いて貰うスタイルに変更しています。

以前は座って食べるイートインコーナーもお店の奥に立ち食い用のテーブルがあるだけになっています。鎌倉駅西口の御成通りに2号店があります。

グルメ2:鎌倉壱番屋

鎌倉壱番屋は、鎌倉小町通りにある人気の手焼きのお煎餅屋さんです。あきたこまちを使った煎餅を炭火で丁寧に焼き上げているので香ばしくて美味しいと評判です。

薄焼き1枚50円、厚焼き1枚100円、うすごま1枚70円、詰め合わせ8枚入り400円、10枚入り500円からと値段もリーズナブルです。ドライブして小腹が減った時のおやつにもおすすめです。

グルメ3:鎌倉 阿寓

鎌倉 阿寓(あぐう)は、鎌倉の旬の食材を活かした料理を出してくれる日本料理のお店です。

「阿」は一番「寓」は小さい家という2つの意味を合わせて「小さいけれど味は一番の店」という意味を込めた店名となっています。

東京吉兆で長年板前修行を重ねてきた料理長が、四季折々のさまざまな食材を使った美味しい日本料理を提供してくれます。

鎌倉までドライブに来たのですから、美味しい日本食を食べに寄ってみてはいかがでしょう。

グルメ4:幻董庵

幻董庵は、北鎌倉駅から10分ほど歩いた住宅街にあるミシュランガイドで一つ星を獲得している日本食料理のお店です。

お店として使われている住宅は、昭和の大女優だった田中絹代さんが住んでいた事がある住宅を改装したものです。

料理の予算は平均8,001円~9,000円ぐらいです。月曜定休日完全予約制(夜は2組まで)幻董庵へ食事に行くときは、事前に予約が必要です。

幻董庵:0467-43-5695

大人ならではの鎌倉の楽しみ方をご紹介しています

鎌倉をせっかくドライブしているのですから、鎌倉に古くからある老舗や新しくできたお洒落なお店などを開拓してみませんか。

おとな旅プレミアム 鎌倉 '19-'20年 は、鎌倉の美味しいお店からおすすめの散策コースや名所の紹介、鎌倉の地図などなど鎌倉の魅力満載のおすすめの単行本です。

鎌倉をドライブで訪れる際の、旅のお供の一冊としておすすめです。

鎌倉ドライブ外せないお土産

せっかく鎌倉をドライブしているのですから、鎌倉ならではのお土産を買ってみませんか。鎌倉に来なければ手に入らない、鎌倉ドライブに行ったら外せないお土産をご紹介します。

品名1:鎌倉はんこ

鎌倉はんこは、日本古来の伝統的な工法で作られる印鑑の事です。全ての作業を店内で行います。印材は、良く吟味された天然牙、角、銘木などを取り揃えています。

鎌倉を代表する神社で祈祷を受けた印材で印鑑を作っている縁起の良い印鑑です。

名前の画数などから最も吉相になるように印鑑を作り上げてくれます。鎌倉はんこは、縁を待たずに縁を引き寄せたいという方におすすめです。

品名2:鎌倉ハム

株式会社鎌倉ハムは、1887年に神奈川県鎌倉郡にハム工場を作ってから130周年という老舗の会社です。

鎌倉にハム工場を設立して創業している「鎌倉ハム」は、鎌倉土産として愛されています。ハムだけではなく、ウインナーやベーコンなども販売しています。

品名3:鎌倉ご当地ピンズ

鎌倉ご当地ピンズは、鎌倉ならではの金属プレートのピンバッジの事です。鎌倉市内のあちこちに鎌倉ご当地ピンズの入ったガチャポンがあります。

特に「鎌倉八幡宮ピンズ」は、鶴岡八幡宮の境内にある休憩所でしか手に入らない貴重なピンズです。

ピンズの値段は200円という購入しやすい値段なのに鎌倉に来ないと買えないので、お土産にもピッタリです。ドライブで鎌倉に来た記念に鎌倉ご当地ピンズはおすすめです。

品名4:井上蒲鉾店

鎌倉にある井上蒲鉾店は、創業60余年の蒲鉾店です。

上品な後味を求めて上質な白身魚のグチを素材につなぎを入れないで練り上げた、「蒲鉾」や「梅花はんぺん」、「小判揚げ」は自然で豊かな味がする練りものとして人気があります。

品名5:鉢の木

鉢の木は、ミシュランガイドにも載っている鎌倉と北鎌倉にある有名な精進料理のお店です。あらゆる動物性食品を避けて作られている本格的な精進料理が食べられます。

精進料理だけではなく、会席料理なども扱っています。鉢の木では、四季折々の野菜を美味しく味わう事ができます。

鉢の木のお土産は、「ちりめん山椒」です。85g入りが税込1000円で、190g化粧箱入りが税込2500円で購入する事ができます。

鎌倉ドライブおすすめの駐車場

鎌倉にドライブで来たらどこに駐車すれば良いのか考えてしまいます。

鎌倉にドライブで来て駐車場に困らないように、おすすめの駐車場を2つご紹介します。鎌倉にドライブに来る際の参考にしてみて下さい。

おすすめ1:鎌倉市役所駐車場

鎌倉市役所は、土曜・日曜・祭日に限って市役所の駐車場を有料で開放しています。市役所の駐車場ですので、市の行事など市の都合によって利用できない場合があります。

利用できない日や駐車場までのアクセスの地図は、公益社団法人「鎌倉市シルバー人材センター」のHPで確認ができます。

開場時間:午前9時~午後6時
料金:30分 250円
駐車可能車両:普通自動車65台・軽自動車12台
車両制限:長さ5.0m  幅1.9m

おすすめ2:アットパーク鎌倉小町

アットパーク鎌倉小町は、鎌倉駅から車で3分ほどの場所にある駅に近い駐車場です。小町通りで買い物がしたい方や鶴岡八幡宮に参拝したい方など街中を散策したい方におすすめです。

営業時間:24時間
料金:平日 朝8時~夜8時 60分 200円・土日祝 朝8時~夜8時 60分 500円・全日 夜8時~朝8時 120分 100円 
収容台数:21台
神奈川県鎌倉市小町2-1-8

古都鎌倉ドライブを楽しもう

古都鎌倉は、歴史ある寺社や老舗やお洒落な店舗、山の緑や絶景を楽しむことができる海岸線ドライブなどさまざまな形で楽しむことができる都市です。

鎌倉にドライブに出かける事が決まったら、歴史ある寺社巡りコースか、美味しいグルメの食べ歩きコースか、海岸線をドライブするコースかなどと友達や恋人や家族とワイワイ言いながらドライブコースを決めて古都鎌倉のドライブを楽しみましょう。

神奈川県の道の駅・伊豆の温泉

神奈川県には3つの道の駅があります。

「道の駅山北」「道の駅箱根峠」「道の駅清川」の3つです。どの道の駅もこじんまりとしていますが、特産品や野菜など地元ならではのお土産や食事が取れます。

「道の駅箱根峠」は、静岡県との県境にあるので、ドライブの足をのばして伊豆の温泉で疲れを癒すというのもおすすめです。

下記に伊豆の日帰り温泉をご紹介しています。道の駅に寄ったついでに訪れてみてはいかがでしょう。

Related