Search

検索したいワードを入力してください

2018年05月22日

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

車、バイクには欠かせないアイテムであるタイヤですが、交換したことありますか。車やバイクに乗り始めの方は、意外と交換経験がないのではないでしょうか。自分で交換はできないし、お店に持ってくといくらなのかという疑問をお持ちの方のためにタイヤ交換の値段を紹介します。

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

車&バイクのタイヤ交換の値段の目安

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

タイヤ交換は、車やバイクなどを運転する上で必要不可欠な作業であることはよく知られています。目的は安全に走行するためが一番ですが、それ以外に乗り心地や燃費をよくするためや、見た目を変えるためなどもあります。

教習所でもスペアタイヤと交換するなどのタイヤ交換は教えて貰えますが、これはタイヤの「履き替え」と呼ばれる作業で、専門店などでは「組み換え」「バランス調整」などを全て含めた作業を「タイヤ交換」としています。

タイヤの履き替えなら自分で行うことが可能ですが、それ以外の作業はプロにお願いするしかありません。タイヤ交換の中にはこだわりがなければ外してもらえる作業項目もあります。

タイヤの寿命と交換の目安について

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

車検や点検を受けたりすると「そろそろタイヤ交換を考えた方がいいですよ」などといわれることがあります。大体は、この時点でタイヤ交換する方が多いですが、自分でもタイヤの寿命が判断できれば交換の目安を知ることができます。

タイヤは製造後10年、使用後4~5年が寿命といわれています。また、走行距離でタイヤの寿命の目安を考える人もいます。見た目では、ヒビが入っている、スリップサインが出ているだけでなく、タイヤの盛り上がりもタイヤ交換の目安です。

タイヤ交換の作業項目について

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

車のタイヤ交換の場合、先ほども少し書きましたが、履き替え(脱着)作業の他、ホイールからタイヤを外したり組み込んだりする「組み換え」、車体のゆれやハンドルのブレを起こさないための「バランス調整」、古いタイヤを処分してもらうための「廃タイヤ処分」の他に、バルブ交換やナット交換もタイヤ交換で必要になることがあります。

車のタイヤ交換の作業工賃の値段の目安

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

どこでタイヤ交換を頼むかにもよりますが、ここで紹介する値段は、商品を購入した場合の値段の目安と考えてください。そのため、履き替え(脱着)のみでは割高になる可能性もあります。

車高を変えたり、縁石に乗り上げたりなど、気付かないうちにタイヤに負担をかけてしまいアライメントが狂ってしまうことがあります。タイヤ交換でアライメント調整が必要なこともあるため、値段の目安を知っておきましょう。

作業項目値段
履き替え1本あたり約500~1,500円
組み換え1本あたり約1,000~2,000円
ローテーション1台あたり約2,000~4,000円
タイヤ脱着1本あたり約500円
バランス調整1台あたり約2,000~4,000円
バルブ交換1本あたり200~500円
ナット交換1本あたり約500円
タイヤ4輪のアライメント調整1台あたり約10,000~25,000円

知っておきたいアライメント調整について

アライメント調整について、わかりやすく説明している動画です。運転中に不具合を感じている方は、アライメントが狂っている可能性が考えられます。タイヤ交換も大切ですが、一緒にアライメントを調整してもらうことで、より快適な足回りになると考えられます。

「アライメントって何」という方も参考になりますので、ぜひ視聴してください。

サイズ別のタイヤ交換の値段

車のタイヤもサイズが色々あり、タイヤ交換の値段の差が気になります。このコーナーでは、タイヤサイズ別に目安の値段を表記しますので参考にしてください。なお、値段はタイヤ1本あたりに対してです。

サイズ脱着作業組み換えバランス調整廃タイヤ処分
10~13インチ約250円約500円約400円約250円
14~16インチ約400円約700円約500円約250円
17~20インチ約650円約1,000~1,400円約800~1,000円約300~500円
21~24インチ約750~800円約1,600~1,700円約1,200~1,500円約500円
4WD約650円約1,000円約1,000円約500円

バイクのタイヤ交換の値段もそれぞれ

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

バイクのタイヤ交換とひと口にいっても、車種によって値段が変わってきますが、基本的にはどのバイクでもタイヤ代・作業工賃・タイヤの処理代が掛かります。

タイヤ代に関しては、自分の好みや使いたいタイヤで値段が変わりますので、はっきりとした相場は出せませんが、タイヤ交換の値段は、フロントが約1,500円~3,000円、リアが約3,000円~4,000円が相場といわれています。

廃タイヤの処分の値段は、1本約200円が相場ですがこれも店舗により微妙に変わります。また、個人で経営しているのかチェーン店なのかでも変わり、タイヤを購入すると工賃が無料になることもあります。

自転車のタイヤ交換の値段

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

通勤・通学のためだけでなく、健康のために日常的に自転車を利用しているなら、車やバイクと同じようにタイヤ交換が必要です。

このコーナーでは、自転車のタイヤ交換の値段についてご紹介します。

クロスバイク

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

クロスバイクは、舗装された道路だけでなく、未舗装の道路でも走りやすく、中距離や街中でも乗りやすい特徴があり、価格も5万円代からと比較的購入しやす自転車です。

クロスバイクはタイヤのバリエーションが豊富で、目的や好みでタイヤを選ぶ必要があります。クロスバイクも自転車なので、パンクをしても修理で大丈夫なのでは、と考える方もいますが、空気を高圧で入れるため交換を行うことが多いです。

タイヤ交換の目安は、時期で考えるなら1年~1年半、距離なら約3,000~4,000kmですが、摩耗が早い後輪に合わせて交換することが望ましいため、3,000kmでの交換をおすすめします。

値段はショップによりますが、工賃は前輪で約2,000~、後輪で約3,000~が相場です。なお、後輪の値段が高いのは、チェーンの関係で手間がかかるためです。

ロードバイク

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

ロードバイクは舗装道路を走るのにおすすめで、15km以上の通勤距離があったり、ツーリングや長距離で利用したかったり、レースへの参加を考えている人向きで、軽量で登りにも強い自転車ですが、価格が10万円前後からとやや高く、定期的なメンテナンスも必要です。

ロードバイクもクロスバイクと同じように、タイヤは修理よりも交換がおすすめで、交換の目安もクロスバイクとほぼ同じと考えてください。

値段は、タイヤ交換が約4,000~6.000円、チューブ交換が2,000~3,000円が相場で、この値段には工賃が含まれています。そのため、タイヤとチューブを一度に行うと、工賃が安くなるところもあります。

ロードバイクも、後輪は前輪より1,000円ほど高く値段を設定しているショップが多いです。

家庭用の自転車

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

買い物やちょっとした移動に便利な、いわゆるママチャリと呼ばれる自転車のタイヤ交換についてですが、タイヤの寿命については、クロスバイク、ロードバイクとほぼ同じで、走行距離約3,000kmが目安ですが、タイヤの溝のすり減り具合の確認が一番大切です。

タイヤ交換の工賃の値段は、前輪1,200円程度、後輪約1,800円程度が相場です。ここに、タイヤとチューブの値段が加わると考えてください。

タイヤ交換を持ち込み有り無しで変わる値段の相場

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

タイヤ交換をお願いする場所としては、タイヤ専門店、カー用品店、整備工場、ガソリンスタンドなどが考えられますが、タイヤを扱っている店舗で、タイヤを持ち込んで交換してもらえるところは、基本的に少ないと考えておきましょう。

さらに、持ち込みタイヤがOKな販売店だとしても、タイヤの購入先を限定している店舗もあるため、必ず確認を取る必要があります。

販売店ではなく、整備工場やガソリンスタンドなら、持ち込みでも自店購入でもタイヤ交換の値段の差はほぼなく、1本あたり工賃約2,000円+廃タイヤ処理代約300円が相場といえるでしょう。

カー用品店などで購入してタイヤ交換をお願いした場合は、販売とセットになっているケースが多く、店舗により値段の差はありますが、1本あたり約1,000円+廃タイヤ処理代約300円が相場といえるため、持ち込みとの差は約1,000円と考えられます。

店舗別のタイヤ交換の値段

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

タイヤのサイズや店舗によって、タイヤ交換の値段が違うことがわかりましたので、このコーナーではさらに詳しくタイヤ交換の値段を店舗別にご紹介します。

オートバックス

カー用品の販売、整備や点検など車に関するサービスを行っているオートバックスは、アメリカのカー用品総合専門店をヒントにし、1942年に創業者・佐野敏郎が自動車部品の卸売店を開き、1978年に株式会社オートバックスセブンと社名を変更しました。

AUTOBACS(オートバックス)のアルフェベットは、自動車の意味も含まれる「Auto」だけでなく、タイヤ(Tire)、オイル(Oil)、バッテリー(Battery)、アクセサリー(Accessory)、カークーラー(Car Cooler)、サービス(Service)と、オートバックスで提供する商品の頭文字から社名を取ったといわれています。

また、2001年から2010年まで開催されていた、漫才日本一を決める「M-1グランプリ」の冠スポンサーとして協賛していたため、優勝者がオートバックスのCMに起用されることでもよく知られていました。

作業内容値段
タイヤ脱着およびローテーションそれぞれ1台2,160円~
タイヤ組み換え(バランス込み)1本あたり1,080円~
廃タイヤ処理1本あたり250円

イエローハット

イエローハットは、人と車が心地よく共存し、すべての人の交通安全を願う意味を含め、通学時に児童が被る「黄色い帽子」を社名の由来としていることを公式サイトでも掲げています。

1961年に創業し、カー用品や部品の販売や取り付けを中心にしながら、車に関するサービスも行っています。現在、国内ではモータースポーツショップなどを含めて703店舗、海外では5店舗の合計708店舗を展開しています。

イエローハットでは、タイヤ4本セットもしくはタイヤ&ホイール4本セットを購入すると、タイヤ交換後に、ホイールナット(ボルト)の締め付けトルク値の点検と、タイヤローテーションをそれぞれ無料で1回行ってもらえるアフターサービスが付いてきます。

アフターサービスは、購入店舗であることと、専用用紙が必要ですのでその2点を注意してください。

作業内容値段
タイヤローテーション1台あたり3,240円~
タイヤ組み換え(バランス込み)1本あたり1,080円~
廃タイヤ処理1本あたり270円~

コバック

コバックは、「小林モータース」として1959年に創業し、1991年に「車検のコバック」と名称を変えました。「車検の~」とあるため、タイヤ交換などは行ってないのでは、と思われがちですが、オイル交換、バッテリー交換などのカーメンテナンスも充実しています。

タイヤの販売も行っているため、コバックで購入し、そのままタイヤ交換を行うことも可能です。持ち込み交換も受け付けていますので、近くにコバックがあるなら問い合わせて確認してください。

作業内容値段:~16インチ値段:17インチ~
タイヤ交換540円756円
バランス調整540円756円
廃タイヤ処理432円432円
持ち込み交換1,620円2,268円
持ち込みバランス1,620円2,268円

コストコ

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

コストコといえば、テレビでも特集を組まれることがあり、大容量の食材や珍しい食べ物や日用品や雑貨など、アトラクション感覚で買い物が楽しめる大型店舗として有名ですが、タイヤセンターも見逃せません。

扱っているタイヤは、ミシュラン・ヨコハマ・ブリヂストンの3社のため、メーカーにこだわりのある方は向かないといえますが、それ以外の方なら十分希望に沿うタイヤを購入することが可能です。

他の店舗ではタイヤ価格にタイヤ交換の値段が上乗せされますが、コストコでは廃タイヤ処理の値段が加わるだけでそれ以外は無料です。値段の見積りは、車種とタイヤのサイズを調べてからカウンターまたは電話で直接問い合わせてください。

タイヤセンターはコストコの店舗の店内出口付近、もしくはフードコート隣にあることが多く、カウンターはタイヤセンターの入口付近にあります。

ガソリンスタンド

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

ガソリンスタンドでのタイヤ交換は、ディーラーやカー用品専門店よりも安くなる可能性が高いといわれることがあり、タイヤ交換場所の候補として考える方もいます。

実際に、タイヤ1本あたり500円~800円にバランス調整1本500円をプラスした値段が相場といわれており、この値段だけみればかなり安くタイヤ交換をすることができるといえるでしょう。

ですが、稀に高いタイヤを売りつけられたり、ガソリンスタンドによって取り扱うタイヤが限られていたりなど、苦い思いをするケースもあります。

行きつけのガソリンスタンドがあるなら、メンテナンス部門が充実しているのか、値段交渉をしてもらえるのかなどを確かめることが大切です。確認ができたら、事前に予約することも忘れないようにしましょう。

ディーラー

車のメンテナンスはディーラーで、と考える方は少なくありません。タイヤ交換も、ディーラーの方が安心という方も多いです。ですが、ディーラー=値段が高いというイメージもあるため、タイヤ交換は別なところでやろうと考える方もいます。

確かにタイヤ購入から全ての見積りをディーラーにお願いすると、カー用品店やタイヤ専門店と比べると数万円の差があります。ですが、見積りはタイヤの値段が約90%を占めることが多く、欲しいタイヤをインターネットで安く購入すれば、ディーラーでのタイヤ交換でも、他の店舗でお願いするのとさほど変わらない事がわかります。

カー用品店などの作業の値段が8,000円程度に比べ、ディーラーは13,000円ほどかかる車もあるため、この値段だけ見ると「やっぱり高い」と考えてしまいますが、安心も一緒に買うと考えれば納得できるといえるでしょう。

持ち込みならタイヤを直送できるところで

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

インターネットで購入したタイヤを持ち込むとき、自分で運ぶのは大変です。そこで、持ち込みでタイヤ交換をお願いする場合、事前にメーカーからタイヤを直接受け取ってくれるかどうかを確かめることが大切です。

ディーラーならほぼ断られることはなく、ガソリンスタンドでも宇佐美なら可能です。ただし
「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します」と表記されているタイヤのみとされていますので、宇佐美に持ち込みでタイヤ交換を考えている場合は注意が必要です。

タイヤ交換は命を守る大切なメンテナンス

タイヤ交換の値段|車/バイク/自転車・相場・店舗別の値段

車が日常的に必要な方は特に、安全のためにもタイヤ交換は、タイヤの寿命が来る前に行うことが大切です。とはいえ、少しでも値段を安くしたいと考えるのも当然です。

ですが、タイヤ交換は自分や家族の命を守る大切なメンテナンスであることを踏まえて、これを機会に値段だけで判断しないようにしましょう。

タイヤ交換が初めてまたは店舗に任せたい方へ

よくある悩み

タイヤ交換したいけど、どこが安いんだろう。。。
そもそも近くでやってくれるところってどこにあるんだろう。。。
うまくやってくれるかな。。。

という方が多くいると思います。
そこでおすすめなのが、GooPid(グーピッド)です!
なぜGooPidがおすすめかをご紹介します!

グーピッドのおすすめの3つPoint

1. お近くの整備工場を手軽に検索できる!
2. 全国の車検・整備工場を網羅!
3. 充実した店舗情報で、穏やかな比較検討が可能!

今まで見つけられなかった店舗が見つかるかも

タイヤ交換を考えている方はぜひグーピッドで多くの店舗を比較してみてください!
こんな近くにやってくれるところがあるんだとか、安いところがあるんだとか、今までは見つけられなかったところが見つかるかもしれません!
これを機にいい店舗との出会いが生まれたら嬉しいです!

Related